ジッパータブの取り付け方(例) 【白猫屋】

  • 2020.03.24 Tuesday
  • 16:47

ジッパーの開閉を楽チンにするために、ジッパーにジッパータブのついている製品(バッグやウィンドブレーカーなど)は結構多いです。

 

ジッパータブのリペアや新しく取り付ける方のために、白猫屋ではジッパーヘッドやジッププルキットを販売しています。

 

取り付け方の例を二つほどご紹介します。

 

白猫屋 DIY支援 パーツ ZIP HEAD ジッパーヘッド本体 nifco cs6 555blog 555nat ホロホロ日記

 

▼▼ 取り付け方 A

白猫屋 DIY支援 パーツ ZIP HEAD ジッパーヘッド nifco cs6 555blog 555nat ホロホロ日記

 

白猫屋 DIY支援 パーツ ZIP HEAD ジッパーヘッド nifco cs6 取り付け方例(A) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

▼▼▼ 取り付け方 B

白猫屋 DIY支援 パーツ ZIP HEAD ジッパーヘッド nifco cs6 取り付け例 555blog 555nat ホロホロ日記

 

白猫屋 DIY支援 パーツ ZIP HEAD ジッパーヘッド nifco cs6 取り付け方例(B) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

19周年風船柄の使用済みフラッグからアップサイクルバッグ

  • 2020.03.19 Thursday
  • 08:42

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 19周年使用済みフラッグ リサイクルバッグ 555blog 555nat ホロホロ日記

 

1999年オープンの複合商業施設、「ゲートシティ大崎」管理組合さんからのご依頼で毎年製作する周年をお祝いする屋外フラッグ。デザインをどうしようかと、理事、担当者、デザイナーたちとイメージやアイディアを出し合って、アニバーサリーのフラッグ(バナー)のデザインが決まります。

 

2018年に飾った19周年のものはカラフルな風船のデザインでした。

 

翌年の2019年、取り外して使用済みなったアニバーサリーの屋外フラッグをアップサイクルしました。

 

フラッグだったときのデザインの印象とはまた違った趣きのトートバッグにアップサイクルされました。

 

★アップサイクルのお問い合わせ★ → ナット&カンパニー 555nat.com

田起こし。畑起こし。2020年始まる。【週末ファーマー Now Tenki の米づくり、野菜づくり】

  • 2020.03.04 Wednesday
  • 11:50

JUGEMテーマ:日記・一般

週末シティ・ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 田起こし 2020.2.22 ホロホロ日記

 

週末は自転車で田んぼと畑。

2020年も自転車と田んぼと畑中心の生活が始まりました。

 

2月22日。この日は電車とスニーカーで横浜市の里山へ。

田んぼの田起こしをしました(写真上)。

 

田んぼの上の畑の畑起こしも始めました。少しづつ進めています(写真下)。

 

週末シティ・ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 畑起こし 2020.2.22 ホロホロ日記

 

1か月のうちの、二日か、三日か、四日の週末の半日を、この里山で過ごします。

 

仲間と取り組む、”なんちゃってな週末シティファーマーの生活”。

今年で4年目に入りました。

2月の帯広に1週間ほど。

  • 2020.02.26 Wednesday
  • 13:38

JUGEMテーマ:日記・一般

555blog ホロホロ日記 2月の北海道十勝平野と日高山脈

 

2月の北海道は数十年ぶり。

空から眺める日高山脈、十勝平野はただただ美しいです。

この厳しい冬の大地に、日々生活する人がいることを忘れてしまいそうな景色です。

 

1週間ほど北海道帯広に滞在しました。

最低気温、氷点下20℃を下回る強烈な寒さ。昼間でも氷点下10℃前後。そんな日が続きました。

快晴の空にピリッと透明な空気。寒さが肌を刺します。

 

こんな寒い朝でも、雪の上を歩いて出かけたくなっちゃうのは、美しく澄んだ冬風景のせいなのかもしれません。

 

中途半端じゃない寒さ。

いままで思ったことはありませんでしたが、気持ち良いと感じました。

帯広の2月はなかなか良い季節です。

 

滞在中はほぼ毎朝、雪道を歩きました。

新雪には動物たちの足跡。先を越されてしまったことを悔やむ日も。

 

小川に沿って歩くと朝7時には店を開けている早起きパン屋さん「麦音」があるので、そこでひと休みします。

カフェスペースに腰を下ろし、昔懐かしいクリームパンをほおばり、無料サービスのコーヒーを一杯頂きます。

平和なひとときです。

 

麦音の素敵な建物と開放的な庭。広い駐車場。地元の人がひっきりなしにパンを買いにやってきます。

 

555blog ホロホロ日記 2月の北海道帯広 日甜

 

555blog ホロホロ日記 2月の帯広 麦音

 

帯広では雪のない時期は自転車で移動します。今回はウィンターシーズン用のトレッキングシューズが雪道の”移動の足”。

 

のんびり歩いても1時間はかからない場所に「緑ヶ丘公園」があります。動物園や美術館、児童会館や記念館などが隣接する公園です。原生林も少し残っています。キタキツネやエゾリスなどの野生動物たちとも遭遇します。ソリで遊ぶ元気な子どもたちもいます。

 

グースダウンのジャケットを着こんでそれなりの装備で歩くけば快適です。顔面を刺す寒さはマスクをすれば大丈夫です。

 

歩くと靴底から聞こえるキュッ、キュッ、というパウダースノーの音。気持ち良いです。

 

555blog ホロホロ日記 2月の帯広 緑ヶ丘公園

 

555blog ホロホロ日記 2月の帯広 緑ヶ丘公園 ステージのBMXフリースタイルライダー

 

公園の屋外ステージにBMXライダーを見つけました。

フリースタイルの練習をしていました。

 

当然、声をかけました。

 

なんと、札幌の自転車ショップ「サムズバイク」に出入りしている方。共通の知り合いがサムズバイクでした。ご縁があるものですね。

タツさん、BMXフリースタイル、頑張ってください!

 

帯広の駅前の「とかちプラザ」という公共施設まで歩きました。

開放感のあるロビーからは空が見えます。

ここはパスワード付きのフリーWi-Fiが使えるので便利です。

 

555blog ホロホロ日記 2月の帯広とかちプラザ


緑ヶ丘公園から西へ、2ブロックほど歩いたところに老舗レストラン「ランチョ・エルパソ」があります。今回は食事はしませんでしたが、ここでソーセージやハムのお土産を調達しました。

個性的なたたずまいのランチョ・エルパソです。

 

555blog ホロホロ日記 2月の帯広 ランチョエルパソ

 

帯広での1週間は瞬く間に過ぎました。用事を済ませ、札幌経由で東京に戻りました。

 

2月の帯広、けっこう楽しめる季節だなあと思いました。気に入りました。

ファットバイクがあるともっと行動範囲が広がり、もっと楽しめる町だとわかりました。

エントランスのバナーをアップサイクルしました!

  • 2020.02.04 Tuesday
  • 08:40

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 20周年エントランスフラッグ リサイクル トートバッグ(1) 555blog 555nat ホロホロ日記

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 20周年エントランスフラッグ リサイクル トートバッグ(2) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

昨年(2019年)、20周年を迎えた東京品川の「ゲートシティ大崎」。施設内には多様なアニバーサリーのフラッグ/バナーが飾られ、20周年を祝う賑やかで明るい雰囲気でした。

 

エントランスを飾る大きなフラッグもそのひとつで、お祝い期間が終了した後は取り外してリサイクルしてトートバッグを作りました。

 

自分が使うとしたらどんなバッグが良いだろうか?

 

出来るだけシンプルに。生地や材料のロスを極力出さないように。

 

リサイクルのプロジェクトにかかわるメンバーたちとアイディアを出し合い、作業のプロセスを検討します。

 

大きなバナーからは大きなトートバッグを作りました。

切り落とした生地を利用して内ポケットを付けました。

 

時間をたっぷりかけて作り上げたすべて1点物のアップサイクルバックの数々。ゲートシティ大崎の様々なキャンペーンのプレミアムとして利用されているようです。

 

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 20周年エントランスフラッグ リサイクル トートバッグ(3) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

★アップサイクルのお問い合わせ★ → ナット&カンパニー

リフレクト反射機能のある靴ひも各色。反射効果の図

  • 2020.01.23 Thursday
  • 12:21

JUGEMテーマ:日記・一般

リフレクト反射クツヒモ各色 反射効果 夜間ランニングの図 555blog 555nat ホロホロ日記

 

暗い夜道、ほろ酔い加減の帰り道。

もしくは、風呂に入る前に1時間ほど近所をジョギング。

音の静かなハイブリッドカーが近づきて来たりする。

そんな時に自分の存在を車に知らせるのに役立つのがリフレクト製品。

 

安全を自分で確保し、身を守るために『リフレクト反射テープ入りゴム製くつヒモ』はきっと役に立つはずです。

 

靴ひもは伸び縮するゴム素材。靴の脱ぎはぎが楽になります。

80代の僕の両親もジョギングシューズのひもを『リフレクト反射テープ入りゴム製くつヒモ』に交換しましたが、脱いだり履いたりが簡単にできるので便利だという感想でした。


反射効果のあるリフレクト反射テープを編み込んだゴム製3亰造隆櫃劼皀織ぅ廚侶ど魁淵轡紂璽譟璽后法

お好みの色を14色から選択できます。

 

オリジナル・リフレクト反射コード3ミリ径 14色展開 白猫屋  555blog 555nat ホロホロ日記

 

1)ブラック
2)ネイビー
3)グレー
4)シルバー
5)蛍光イエロー
6)オレンジ
7)クラシックレッド
8)スノーホワイト
9)オーシャンブルー
10)カフェブラウン
11)ローズピンク
12)オリーブ
13)パープル
14)チェリーピンク

 

お買い求めはインターネットショッピングサイト「白猫屋」でどーぞ。

★リフレクト反射テープ入りゴム製くつヒモ

 

 

【関連記事】

→ リフレクト靴ひもの反射効果の図【白猫屋製】

→ リフレクト・ゴム製くつヒモの反射効果

ゲートシティ大崎『20周年バナー』をアップサイクルしました。

  • 2020.01.18 Saturday
  • 13:56

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 20周年フラッグ rリサイクルバッグ 555blog 555nat ホロホロ日記

 

昨年(2019年)、20周年を迎えた東京品川のオフィスが多数入居している複合商業施設「ゲートシティ大崎」。アニバーサリーの屋外バナー(フラッグ)からバッグを作りました。

 

1枚のバナーから、2個のバッグを製作。捨てる生地はほとんどありません。

 

アップサイクルしたバックは買い物バッグとして重宝します。コンパクトになって持ち運べて、フラッグだった生地はとても丈夫です。

 

ゲートシティ大崎ではこのバッグを「メール会員募集キャンペーン」の入会プレミアムとして利用されているようです。

 

 

★アップサイクルバッグに関するお問い合わせ★ → ナット&カンパニー

【アップサイクル】自転車タイヤの廃チューブ輪ゴムの使い方。タイヤレバーをまとめる

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 12:04

JUGEMテーマ:日記・一般

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling タイヤのチューブのリサイクル 555blog 555nat ホロホロ日記

 

パンクのたびにパッチを張って修理して使っていたロード自転車のタイヤチューブ。とうとうバルブの根元が取れてしまって使えなくなってしまいました。

 

そこで使えなくなったタイヤチューブをアップサイクル(リサイクル)しました。

 

一番簡単なアップサイクルはタイヤチューブ→輪ゴムです。チューブを輪切りにするだけでいいのですから。

 

問題は”使い道”です。

ロードバイクのタイヤチューブは外周5.5センチで、ちょっと細い輪ゴムといった感じです。

 

僕はタイヤのパンクを修理するときに車輪からタイヤをはずすときに使う「タイヤレバー」という道具をまとめるのに使いました。

 

1本のタイヤチューブからは大量の輪ゴムが生まれます。輪ゴムなので何かをまとめるのに使うのが良いでしょう。

 

皆さん、自転車の廃チューブのリサイクル輪ゴムの便利な使い道があれば教えてくださいね。

2020年お正月の浅草演芸ホール

  • 2020.01.12 Sunday
  • 09:10

JUGEMテーマ:日記・一般

お正月 寄席 浅草演芸ホール Nat. & Co. 2020年 555blog 555nat ホロホロ日記

 

20数年ぶりになるでしょうか、寄席ライブに行きました。

浅草演芸ホール。正月興行の10日目です。

 

入場料、3,500円也。

この料金で午前10時から午後9時まで(その気になれば11時間)寄席が楽しめるのですから、コスパ高いです。

 

出演者は総勢93組。

落語、漫才、紙切り、マジック、ジャグリング、音楽パフォーマンス、「松づくし」、三味線漫談、パントマイム、ギター漫談、声帯模写、浮世節、「寿獅子」、漫談、曲ごま、粋曲(すいきょく)と、多様な芸人さんがプログラムに名前を連ねていました。

 

お正月の顔見せ公演ということで、各演者さんの持ち時間は5分ほど。テレビで見る大御所の落語家さんも、新米の芸人さんも、同じです。贔屓の芸人さんをじっくり観たい人には物足りないかもしれませんが、お正月の寄席の雰囲気を味わいたいという僕のような者にはありがたいです。次々と登場する芸人さん。飽きる間もなく、たくさんの笑いを楽しめるのですからバッチグーです。

 

初の浅草演芸ホール。昭和の時間がゆっくり流れる気持ちの良いレトロな空間がとても気に入りました。

 

気になる芸人さんを何人か見つけたので、今年は寄席に通ってみようかなと思います。

 

ちょっと気になるのは「笑いのオチ」に対する自分の反応の鈍さ。

赤いちゃんちゃんこを切る年齢を間近にして、アタマの回転もそろそろ老化が始まったのかなぁ・・・・と。

 

「いやぁ、なんだか頭がスッキリしたなあ」と寄席を出て感じたのは、もしかして気のせいなのか、はたまた”お笑いの効用”なのか。

ともかく楽しい正月興行でした。

 

▼素敵な浅草演芸ホールの階段の手すり

お正月 寄席 浅草演芸ホール(2) Nat. & Co. 2020年 555blog 555nat ホロホロ日記

 

▼素敵な浅草路地裏のアンティークショップ

お正月 寄席 浅草の路地裏 Nat. & Co. 2020年 555blog 555nat ホロホロ日記

2020年もよろしくお願いします!

  • 2020.01.02 Thursday
  • 16:13

JUGEMテーマ:日記・一般

Nat. & Co. 2020年 謹賀新年 555blog 555nat ホロホロ日記

 

あけましておめでとうございます。

 

昨年は60歳を目前にして富士山に登りました。雨風が吹く悪天候のなか、修行僧のように登り、なんとか登頂。喜び達成感もありましたが、富士登山を甘くみていた自分を反省しました。

 

仕事では子どもたちの環境への関心を高める取り組み(フラッグの絵を子どもたちに描いてもらい、飾り終わったものをエコバッグにリサイクルしてプレゼントするプログラム)が恒例になり、参加者から好評です。

 

今年は開業31年。地球規模では持続可能な社会の実現に向かっています。私たちは地域や身近なところで、アップサイクルを通して取り組んでいきます。

 

皆さんにとって今年が良い年でありますように。

 

2020.1.1
森本ヒロフミ

コグピース反射ステッカーの貼り方です 【白猫屋】

  • 2019.12.24 Tuesday
  • 20:21

JUGEMテーマ:日記・一般

リフレクト反射ステッカー ピースマーク 555blog 555nat ホロホロ日記

 

クルマのライトや街灯に反射して、夜間の安全対策に効果を発揮する反射ステッカーです。

 

ベースカラーはSサイズ(40ミリ)5色。Mサイズ(60ミリ)は白1色。

素材は米国3M社の「スコッチライト」リフレクト反射シートを使用。

ファブリカサインワークス社のオリジナル切り抜きカットタイプの高級ステッカーです。

 

切り抜きカットタイプのステッカーの貼り方をご紹介します。

 

お買い求めはインターネット・ショッピングサイト白猫屋で。

こちら →  コグピース反射ステッカーS/M

脱穀【週末ファーマー Now Tenki の米づくり】

  • 2019.12.11 Wednesday
  • 22:00

JUGEMテーマ:日記・一般

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(1) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

2019年11月30日の田んぼ。

 

約3週間、天日干しした稲の脱穀です。

ここのところの気候変動のせいでしょうか、数日前も雨に見舞われまして、稲は多少の湿り気がありました。まあ、1時間か2時間、陽にあててから作業に入りました。

 

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(2) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

竹竿にかけた稲を脱穀機まで運びます。稲を4束抱えて、狭いあぜ道を仲間に声を掛けながら。

 

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(3) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

脱穀は脱穀機を使って流れ作業で行います。

 

稲を一束ずつピックアップして脱穀する人に渡す人。

脱穀する人。

お米が袋に入るのを見守る人。

脱穀機から出てくる稲わらを受け取る人。

稲わらを10束まとめて麻ひもで縛る人。

束ねた稲わらを軽トラへ運ぶ人。

 

けっこう人手がいります。

仲間たちとの共同作業です。

 

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(4) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

1年間の成果が袋に溜まっていきます。

脱穀したお米はこのあと籾摺りして玄米にします。

 

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(5) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

後日、お米の収穫量の連絡を受けました。

2019年、僕らのチームのお米は31キログラムでした。

悪天候に泣かされた1年でしたが、なかなかの収量だったと喜んでいます。

 

週末ファーマー、team Now Tenki チーム・ノーテンキの米づくりはもちろん、来年度も続きます。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
こんなマウンテンバイクの本を書いてます!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM