555blog

ホロホロ日記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

みさと屋 野菜食堂 @東京調布。あのHangoverが入手できるオーガニックレストラン

JUGEMテーマ:地域/ローカル
ホロホロ日記 555nat.com みさと屋 野菜食堂 東京調布 オーガニックレストラン ベジタリアン 多摩川放射能調査プロジェクト 自転車雑誌HANGOVER

先日、あのエンスーな自転車メディア「HANGOVER」を配本した。配本先は東京都調布市布田にある「みさと屋」さん。店主の藤川さんは本を見て快く店置きを引き受けてくれた。

みさと屋さんは「有機野菜」、「無添加食品」等を扱っている八百屋です。奥をのぞくとけっこう広いスペースの食堂があります。お店の食材を使った美味しいご飯を食べさせてくれる自然食レストランです。

僕の場合は、旨い揚げ物が食べたいときに自転車を飛ばしてみさと屋さんへ行きます。日替わりのベジタリアン揚げ物はそれはもう絶品です。ぜひ一度お立ち寄りください。きっと病みつきになると思います。

店主の藤川さんとは2012年、多摩川の放射性物質の調査プロジェクトへ参加したのがご縁で知り合いました。それからはこの活動を進める仲間としてご一緒させてもらってます。

市民活動の情報もみさと屋さんにはたくさん集まってきます。さらに、お店の書棚にはフラワーチルドレンが喜ぶエコロジーな蔵書が溢れています。要チェックです。

そして、一部の自転車愛好家に絶大な支持を得る自転車生活フリーペーパー「Hangover」が手に入る唯一のオーガニックレストランでもありますよ。

なお、みさと屋さんの詳しいことはウェブサイトでどうぞ。

みさと屋 野菜食堂
Tel: 042-487-1714
東京都調布市布田2丁目2-6
定休(日曜・祝日)

555nat.comウェブサイトへ 555nat.comウェブサイトへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
食料、飲料、栄養 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

インド料理アヒリヤ青山店オープン

JUGEMテーマ:地域/ローカル
ホロホロ日記 555nat.com AHILYA アヒリヤ青山店 オープン 2014.8.22 インド料理 ベジ・ビリヤニ ダールカレー

友人夫婦、アミターブとチーちゃんが3店舗目のインド料理店を東京南青山に出しました。「AHILYA(アヒリヤ)青山店」です。

アヒリヤと言えばインド大使館御用達。マハラジャも立ち寄ることのあるインド料理店です。

個人的には旨いダールカレーとバスマティライス、はたまたベジタブル・ビリヤニなんぞを美味しくいただいております。

本場インドの味をリーズナブルプライスで満喫できますので気になる方はぜひお立ち寄りください。

南青山3丁目交差点からすぐ。
最寄駅は地下鉄銀座線「外苑前」です。

●AHILYA青山店 03-3470-0351
東京都港区南青山2-27-18 パサージュ青山1F
11:30-15:00, 17:30-23:00
無休
555nat.comウェブサイトへ 555nat.comウェブサイトへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
食料、飲料、栄養 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

2013年収穫。帯広市以平の蕎麦。放射能検査

JUGEMテーマ:地域/ローカル
555nat ホロホロ日記 北海道帯広市以平 2013年産の蕎麦 放射能測定結果(1)

北海道開拓移民二世の親父。趣味の蕎麦打ちが高じて山林を開墾。蕎麦畑を作った。土地の開墾と言ってもそんなに古い話しではないんだ。ほんの10年ほど前の21世紀が始まってすぐの頃。

一万平方メートルの山林。その一部の植林された木を伐採して畑に開墾。帰省すると必ず畑の開墾を手伝った。仕事だと大変なのだが、これは根を詰めない趣味、娯楽、遊び感覚。午前中いっぱい汗を流し、昼はバーベキュー。午後の早いうちには帰ってきて行きつけの十勝川温泉でのんびり疲れを癒すという一日のスケジュールだ。なかなか楽しめる生活なんだ。

そんな浮世離れした開墾時代から時が経って2011年3月11日。悪夢のような大災難に見舞われ、原子力発電所から放射能汚染が広がった。1986年のチェルノブイリ事故を思い出すと汚染は地球全体に及んでいると僕は考えている。もちろん北海道の蕎麦畑も例外ではないはず。心配するより、測る、確かめることにした。放射性物質は消滅も分解もせず、A地点からBt地点へ移行するだけだからね。

2013年に収穫した帯広市以平の蕎麦の粉を親父に送ってもらった。1キログラムを「高木仁三郎記念ちょうふ市民放射能測定室」へ持ち込んで検査してもらった。結果は「不検出」。とりあえず帯広市以平の畑で収穫した2013年産の自家栽培完全無農薬の蕎麦は放射性物質不検出ということで影響がそれほど及んでいないことがわかった。

今年も親父のすべて自前の自給自足蕎麦道楽は続く。

555nat ホロホロ日記 北海道帯広市以平 2013年産の蕎麦 放射能測定結果(2)
555nat.comウェブサイトへ 555nat.comウェブサイトへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
食料、飲料、栄養 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

食事でできる放射性物質対策

JUGEMテーマ:地域/ローカル

ホロホロ日記 555nat.com 食事でできる放射性物質対策 クレヨンハウス

ときどきランチに行く、東京青山のクレヨンハウス東京店B1F、オーガニック・レストラン「広場」

お店の壁に、こんな「食事でできる放射性物質対策」が貼ってありました。

マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ

マ = 豆

ゴ = ゴマメ

ワ = ワカメ

ヤ = 野菜・果物

サ = 魚

シ = シイタケ

イ = 芋

555nat.comウェブサイトへ 555nat.comウェブサイトへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
食料、飲料、栄養 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

5ガロン単位で水を買う時代が来るとは・・・。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

ハワイウォーター 5ガロンボトル 555nat.com ホロホロ日記

出会った20年前から「水には気をつけろよ」と僕に言い続けてくれた、ありがたい自転車仲間の友人、1950年代デトロイト生まれのアメリカ人がいる。
彼の水に対する考え方はこうだ。人間の体は60〜70%が水分(と言われている)。だから、安全な水、水分を摂取しなければダメなんだという解りやすい持論だ。

世の中、健康や安全に対する考え方っていろいろだなあ。でも、彼が言うとおり、確かにそうかもしれないなあ。彼の持論を聞いたときから、他人事のように思っていたが、水源が安全で豊富な水のあると言われていた日本で、まさか”水を買う日”が来るとはね。

3月中旬に注文し、5月下旬に設置されたハワイウォーター。今週、5本目の5ガロン(18.9リットル)リフィルボトルを交換した。

飲み終わったリフィルボトルの行方が気になっていたので配達のスタッフの方に聞いてみたら、カラのまま船便でハワイへ運ぶそうだ。その後、洗浄してキャップを新品に交換し、ボトルを繰り返し使う。いわゆるリターナブルタイプのボトルということである。

もうひとつ気になっていたことを聞いてみた。ハワイウォーターの契約世帯数。
世田谷地区では3,000世帯だったのが倍の6,000世帯になったとか。

555nat.comウェブサイトへ 555nat.comウェブサイトへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
食料、飲料、栄養 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |