2018.6.3 田植え【農に学ぶ集団 Now Tenki】

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 09:52

JUGEMテーマ:地域/ローカル

ホロホロ日記 555nat.com 555blog 2018 NowTenki 田植え(2)

 

昨年より参加している活動、「農に学ぶ」集団 NowTenki (ノーテンキ)。

週末の6月3日、晴天に恵まれ、田植えの儀が執り行われました。

 

田植えは苗を2本まとめて植えます。2本植えです。

 

ホロホロ日記 555nat.com 555blog 2018 NowTenki 田植え(1)

 

里山の水を引き、田起こしから収穫に至るまですべて人力、無農薬無肥料栽培で育てる稲作です。

 

田んぼに隣接する里山畑に植えた生姜も芽が出始めました。

 

田んぼのまわりのクワの実はちょうど食べ頃でした。

 

ミツバはもう硬くて食べるのには大きくなりすぎました。

 

世田谷から自転車でほぼ1時間。東京と横浜の県境にある環境保護地域は、昭和の里山文化が残っています。ここへの出勤は月1度か2度になります。田んぼに畑に里山遊びと、なかなか充実した楽しい一日です。

 

(写真: Yumiko Tanaka, Mitchell)

ソースマニアのドレッシングソース

  • 2018.05.10 Thursday
  • 19:39

JUGEMテーマ:日記・一般

ホロホロ日記 555nat.com 555blog 青山ファーマーズマーケット Souce Mania オリジナル ドレッシングソース organic

 

最近わが家の食卓に頻繁に登場するのが、『Souce Mania (ソースマニア)』の美味しいドレッシングです。

 

このドレッシング(ソース)は、米作りの仲間の大(ダイ)ちゃんが丹精込めて作っている製品です。化学調味料や合成保存料や着色料や砂糖などの添加物は一切使っていないので、安全です。しかも、むちゃくちゃ美味しいです。ドレッシングの色もきれいなので気に入っています。

 

「5月の連休は青山ファーマーズマーケットで出店しているよ」と聞いていたので、ふらりと顔を出しに行ってきました。

 

『Souce Mania (ソースマニア)』のお店でドレッシングを3種類、買いました。「塩レモンフレンチ」、「グリーンスムージー」、「ラベンダー」の3本です。持参した保冷バッグにちょうど入りました。

 

帰ってから、新作の「ラベンダー」の封を開け、サラダのドレッシングとして頂きました。絶品です。美味しさを表現するのはなかなか難しいのですが、とっても深みのある多様性に富んだ爽やかな味です。原材料は紫キャベツと赤玉ねぎをベースに、黒イチジク、プルーンなどのドライフルーツ、そしてアサイーが入っています。

 

野菜だけではなく肉でも美味しくいただけるそうなので今度試してみることにします。

 

まだ食べていない「塩レモンフレンチ」と「グリーンスムージー」の味も楽しみです。

 

『Souce Mania (ソースマニア)』のドレッシング(ソース)は青山ファーマーズマーケットで買うことができます。

お問い合わせは Luro-foods のFBベージからお願いします。 →  Luro-foods

 

ホロホロ日記 555nat.com 555blog 青山ファーマーズマーケット Souce Mania オリジナル ドレッシングソース organic ラベンダー入り

 

安心安全な味噌作り 【東林間チャンプール】

  • 2018.03.05 Monday
  • 22:17

JUGEMテーマ:日記・一般

ホロホロ日記 555nat.com 555blog organic foods チャンプール 無農薬 八百屋 放射能調査済食品店 みそ作り 手作りみそ 2018年3月

 

数年前から、自分たちで味噌を作るようになりました。

気の合う仲間が集まって作ることもあれば、家族二人で作りこともあります。

 

今年(2018年)初めての味噌作りは東林間の八百屋「チャンプール」さんのイベント。チャンプールは無農薬、放射能検査済みの食材を扱っているお店で、野菜に限らず、チョコレートや紅茶、ソーセージ、魚、お菓子なども入手できます。わが家で人気の安全な食材があるもので、月に一度、事前に注文して月末にお店へ取りに行っています。

 

さて、味噌作りは子供たちもたくさん参加して、総勢20数名。みんなでワイワイと麹と塩を混ぜ、茹でた大豆を潰し、味噌ダンゴをつくり、樽に詰め込み、ときどきつまみ食いなどもして、楽しく味噌を仕込みました。

 

お昼は、みんなで作った稲荷ずし。ベジタリアンでもOKの豆腐とネギのみそ汁。炭で焼いたイカやアジ、餅やソーセージ。野菜炒めや焼きそばも美味しくいただきました。

 

この日作った味噌が食べられるのは今年11月頃とのことです。楽しみです。

 

みさと屋 野菜食堂 @東京調布。あのHangoverが入手できるオーガニックレストラン

  • 2015.01.30 Friday
  • 21:43
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ホロホロ日記 555nat.com みさと屋 野菜食堂 東京調布 オーガニックレストラン ベジタリアン 多摩川放射能調査プロジェクト 自転車雑誌HANGOVER

先日、あのエンスーな自転車メディア「HANGOVER」を配本した。配本先は東京都調布市布田にある「みさと屋」さん。店主の藤川さんは本を見て快く店置きを引き受けてくれた。

みさと屋さんは「有機野菜」、「無添加食品」等を扱っている八百屋です。奥をのぞくとけっこう広いスペースの食堂があります。お店の食材を使った美味しいご飯を食べさせてくれる自然食レストランです。

僕の場合は、旨い揚げ物が食べたいときに自転車を飛ばしてみさと屋さんへ行きます。日替わりのベジタリアン揚げ物はそれはもう絶品です。ぜひ一度お立ち寄りください。きっと病みつきになると思います。

店主の藤川さんとは2012年、多摩川の放射性物質の調査プロジェクトへ参加したのがご縁で知り合いました。それからはこの活動を進める仲間としてご一緒させてもらってます。

市民活動の情報もみさと屋さんにはたくさん集まってきます。さらに、お店の書棚にはフラワーチルドレンが喜ぶエコロジーな蔵書が溢れています。要チェックです。

そして、一部の自転車愛好家に絶大な支持を得る自転車生活フリーペーパー「Hangover」が手に入る唯一のオーガニックレストランでもありますよ。

なお、みさと屋さんの詳しいことはウェブサイトでどうぞ。

みさと屋 野菜食堂
Tel: 042-487-1714
東京都調布市布田2丁目2-6
定休(日曜・祝日)

インド料理アヒリヤ青山店オープン

  • 2014.08.25 Monday
  • 14:42
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ホロホロ日記 555nat.com AHILYA アヒリヤ青山店 オープン 2014.8.22 インド料理 ベジ・ビリヤニ ダールカレー

友人夫婦、アミターブとチーちゃんが3店舗目のインド料理店を東京南青山に出しました。「AHILYA(アヒリヤ)青山店」です。

アヒリヤと言えばインド大使館御用達。マハラジャも立ち寄ることのあるインド料理店です。

個人的には旨いダールカレーとバスマティライス、はたまたベジタブル・ビリヤニなんぞを美味しくいただいております。

本場インドの味をリーズナブルプライスで満喫できますので気になる方はぜひお立ち寄りください。

南青山3丁目交差点からすぐ。
最寄駅は地下鉄銀座線「外苑前」です。

●AHILYA青山店 03-3470-0351
東京都港区南青山2-27-18 パサージュ青山1F
11:30-15:00, 17:30-23:00
無休

2013年収穫。帯広市以平の蕎麦。放射能検査

  • 2014.02.11 Tuesday
  • 08:57
JUGEMテーマ:地域/ローカル
555nat ホロホロ日記 北海道帯広市以平 2013年産の蕎麦 放射能測定結果(1)

北海道開拓移民二世の親父。趣味の蕎麦打ちが高じて山林を開墾。蕎麦畑を作った。土地の開墾と言ってもそんなに古い話しではないんだ。ほんの10年ほど前の21世紀が始まってすぐの頃。

一万平方メートルの山林。その一部の植林された木を伐採して畑に開墾。帰省すると必ず畑の開墾を手伝った。仕事だと大変なのだが、これは根を詰めない趣味、娯楽、遊び感覚。午前中いっぱい汗を流し、昼はバーベキュー。午後の早いうちには帰ってきて行きつけの十勝川温泉でのんびり疲れを癒すという一日のスケジュールだ。なかなか楽しめる生活なんだ。

そんな浮世離れした開墾時代から時が経って2011年3月11日。悪夢のような大災難に見舞われ、原子力発電所から放射能汚染が広がった。1986年のチェルノブイリ事故を思い出すと汚染は地球全体に及んでいると僕は考えている。もちろん北海道の蕎麦畑も例外ではないはず。心配するより、測る、確かめることにした。放射性物質は消滅も分解もせず、A地点からBt地点へ移行するだけだからね。

2013年に収穫した帯広市以平の蕎麦の粉を親父に送ってもらった。1キログラムを「高木仁三郎記念ちょうふ市民放射能測定室」へ持ち込んで検査してもらった。結果は「不検出」。とりあえず帯広市以平の畑で収穫した2013年産の自家栽培完全無農薬の蕎麦は放射性物質不検出ということで影響がそれほど及んでいないことがわかった。

今年も親父のすべて自前の自給自足蕎麦道楽は続く。

555nat ホロホロ日記 北海道帯広市以平 2013年産の蕎麦 放射能測定結果(2)

食事でできる放射性物質対策

  • 2012.12.30 Sunday
  • 12:18
JUGEMテーマ:地域/ローカル

ホロホロ日記 555nat.com 食事でできる放射性物質対策 クレヨンハウス

ときどきランチに行く、東京青山のクレヨンハウス東京店B1F、オーガニック・レストラン「広場」

お店の壁に、こんな「食事でできる放射性物質対策」が貼ってありました。

マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ

マ = 豆

ゴ = ゴマメ

ワ = ワカメ

ヤ = 野菜・果物

サ = 魚

シ = シイタケ

イ = 芋

5ガロン単位で水を買う時代が来るとは・・・。

  • 2011.06.20 Monday
  • 23:25
JUGEMテーマ:地域/ローカル

ハワイウォーター 5ガロンボトル 555nat.com ホロホロ日記

出会った20年前から「水には気をつけろよ」と僕に言い続けてくれた、ありがたい自転車仲間の友人、1950年代デトロイト生まれのアメリカ人がいる。
彼の水に対する考え方はこうだ。人間の体は60〜70%が水分(と言われている)。だから、安全な水、水分を摂取しなければダメなんだという解りやすい持論だ。

世の中、健康や安全に対する考え方っていろいろだなあ。でも、彼が言うとおり、確かにそうかもしれないなあ。彼の持論を聞いたときから、他人事のように思っていたが、水源が安全で豊富な水のあると言われていた日本で、まさか”水を買う日”が来るとはね。

3月中旬に注文し、5月下旬に設置されたハワイウォーター。今週、5本目の5ガロン(18.9リットル)リフィルボトルを交換した。

飲み終わったリフィルボトルの行方が気になっていたので配達のスタッフの方に聞いてみたら、カラのまま船便でハワイへ運ぶそうだ。その後、洗浄してキャップを新品に交換し、ボトルを繰り返し使う。いわゆるリターナブルタイプのボトルということである。

もうひとつ気になっていたことを聞いてみた。ハワイウォーターの契約世帯数。
世田谷地区では3,000世帯だったのが倍の6,000世帯になったとか。

2011年の自家製ラッキョウ漬け4

  • 2011.06.13 Monday
  • 11:30
JUGEMテーマ:日記・一般

2011年のラッキョウ漬け 555nat.com ホロホロ日記

地球人口の増加、異常気象、天候不順による食物収穫量の減少など、将来の不安に向けてそろそろ食糧不足への備えが必要だなあ、などと、のん気に構えている場合でもなさそうである。

放射能汚染が続き終息の道筋の見えない東京生活ではなおさらである。

そんな時期に、ラッキョウを漬ける時期が来た。

子供のころからの桃屋のラッキョウ嫌いが、四年前、手作りラッキョウ漬けを食してからピクルスとまったく同じ感覚で食べられるようになった。

三年前から自宅で漬けはじめた。キッチンが発酵食品の実験室になったみたいに日々変化するラッキョウ漬けの味の虜になってしまった。

今年も4圓離薀奪ョウの薄皮を剥き、2瓶のラッキョウ漬けを作った。薄皮剥きがいつも大仕事。今回も一時間以上かかってしまった。

自分自身で確かめるか、信頼する人物からの情報でしか真実を知ることは難しい悲しい時代。そんな時代は信頼できる筋から比較的安全な食材を仕入れ、自宅で料理すれば食生活のストレスは少しは軽くなりそうだ。

ラッキョウ漬けの次はピクルス漬けと決めている。しばらくのあいだ、保存食づくりに精を出すことになりそうだ。

食糧危機に備えて?手作りドライフルーツ大作戦!

  • 2011.02.19 Saturday
  • 20:21
食糧危機に備えて?手作りドライフルーツ大作戦! ホロホロ日記 555nat.com

世界各地で発生する自然災害。食糧不足と食糧価格の高騰は確実である。
そんな食糧危機に備えて・・・・、というような大げさな話ではないのですが、自前でドライフルーツを作ることにした。巷で売られているドライフルーツは、価格が高い、添加物が入っている、種類が少ない、簡単に自分でも作れそう、などといった理由から自分で作り始めたわけである。

まずは、いただき物の神奈川県秦野産「ゆず」の皮。友達の実家の庭で採れた天然モノだ。家にあったファミリーキャンプ用の食器乾燥ネットに入れて乾燥させること、三日間。洗濯物を干すよりも手間はかからない。朝イチで風通しのいいところに吊り下げておけばいいだけだからね。

乾燥の結果、ゆずの香りが濃縮されて予想以上に美味しく仕上がった。そばの薬味や漬物に入れて、幸せな食卓を味わっている。

ゆずのドライ化の成功に調子づき、さっそく第二弾。紅玉リンゴとパイナップルを乾燥させてみた。ゆずの皮に比べ、乾燥速度が遅いようだった。二、三日は長くかかった。ゆず同様、リンゴもパイナップルも美味しいドライフルーツに仕上がった。あとはナッツを調達して、ジップロックで混ぜてしまえば自作の携帯食、トレイルミックスが出来上がるという予定である。

今年の春はちょっと贅沢なバイクライドが楽しめるかもしれない。

JUGEMテーマ:スポーツ
 

日向薬師の初詣。お坊さんの法話で始まる一年

  • 2011.01.06 Thursday
  • 12:00
JUGEMテーマ:地域/ローカル

日向薬師 法話 2011年元旦 555nat.com ホロホロ日記

毎年初詣は神奈川県伊勢原市の山寺、日向薬師と決めている。
かやぶき屋根の本堂。質素なたたずまい。お寺までの静かな山道。地元のみかんも買える。初詣の場所として自分の志向にピッタリあったお寺である。

今年も元旦の朝に出かけ、鎌倉時代に作られたという木造仏像に囲まれてお祓いを受け、毎年楽しみにしている、お坊さんの新年の法話を聞いた。
法話は一年を平和に過ごすためのヒントになる話しも多い。

今年の話題のひとつに「良く噛んで食事をすることの大切さ」という話しがあった。さっそくその日のお昼から実践した。良く噛んで食事をすることは医学的科学的健康的精神的に”良き効果あり”と語られている。”良く噛む”習慣づけが出来るかどうかは自分自身の意志の強さが問題となるわけだ。

良く噛む噛み方は簡単である。
まず食べ物を口の中に入れる。その量は少なくても多くてもかまわない。
箸やスプーンやフォークはいったんテーブルに置く。
50回噛む。
これをくり返すだけ。

良く噛むことを意識して食事をすること、そろそろ一週間。良く噛むと食事にけっこう時間がかかるものである。噛むのに一生懸命で家族の会話が少なくなるかもしれない。でもいままでの食事は10回くらいしか噛んでいなかったことも発覚した。唾液もたくさん出て酵素の働きも活発になったかもしれない。いつもより食材の味が実感できたし、食事も美味しく食べられた気がした。食べ終わると、あごが筋肉痛になったが、意外や口の中にすっきり感があったのには驚いた。
もしかしたら、すべて気のせいかもしれないかもと思いつつ、とりあえず、しばらくは良く噛む食生活を続けてみるつもりだ。

日本三大薬師に数えられるひっそりとした山寺、日向薬師はこの春から五年をかけて老朽化した本堂の修繕が始まる。

トレイルライドのお供。TRAIL MIX トレイルミックス

  • 2010.12.28 Tuesday
  • 14:16
TRAIL MIX トレイルミックス 携帯食 555ブログ 555nat.com トレイルライド

”お買い物は地元の商店街で”という地域活性化の標語をできるだけ実践しているのだが、先日、地元、祖師谷ウルトラマン商店街の駅前にある輸入食料品店「カルディ」にふらっと寄ったとき、愛すべき「TRAIL MIX(トレイルミックス)」を発見した。もちろん迷わず購入。

「TRAIL MIX」はオフロードの自転車乗りには嬉しい定番携帯食だ。小腹が空いたとき、ちょいと疲れたとき、食べると元気が出るし、とっても美味しい。

中身はグランベリー、アーモンド、カシューナッツ、バナナの4種ミックス。

自分で簡単につくることもできる。ジップロックに好きなナッツやドライフルーツをぶち込めばいいだけ。これだけでオリジナル「TRAIL MIX」の出来上がりだ。

でも、材料をいろいろ集めるのが面倒だから、パッケージされた「TRAIL MIX」はたいへんアリガタイ。
 
JUGEMテーマ:地域/ローカル

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
こんなマウンテンバイクの本を書いてます!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM