1970年製パイロット万年筆のニブ(ペン先)修理ができる

  • 2017.08.11 Friday
  • 17:18

JUGEMテーマ:日記・一般

ホロホロ日記 555nat.com リペア 万年筆 パイロット・エリート ニブ Pilot elite fountain pen 1970s (1)

ホロホロ日記 555nat.com リペア 万年筆 パイロット・エリート ニブ Pilot elite fountain pen 1970s (2)

 

明治生まれの祖父が晩年愛用していた1970年製のパイロット万年筆エリート。今は僕が祖父の形見として普段の筆記用具として使っています。この万年筆、ニブ(ペン先)のデザインとデカさがとっても気に入っています。

 

数か月前から、このデカいニブにインクのにじみが出始めました。気にせず使っていたのですが、インクのにじみが増えてきました。どこからインクが漏れているのか、ちょっとわかりません。

 

心配になったもので、万年筆の製造元、パイロットさんに連絡したところ、修理を受けつけてくれるとのこと。47年前のものでも大丈夫。ありがたい。宅急便で修理のやりとりもできるそうですが、東京・京橋のパイロット本社で受け付けてくれるというので持参。

 

本社で修理の受付、といっても修理専門の技術者の方が直接応対してくれました。万年筆のことなら何でも知ってます、って感じの頼もしいスタッフです。片手に修理道具を持って、さっそうと現れました。ほんとうにパイロット万年筆のことなら何でも知っています。

 

持ち込んだ万年筆は宝物でも扱うように慎重に扱ってくれます。どんな症状かを僕に訪ね、万年筆のニブをルーペなんかでのぞき込んだりして、入念にチェック。万年筆の状態を細かく診断して詳しく話してくれます。

 

「これはニブの接着が剥がれてきたんですね。古いペンは接着剤が劣化して剥がれてしまうんですよ。」

接着しなおせばインクのにじみはなくなるそうです。あとはとってもいい状態。安心しました。

「30分ぐらいお時間があるようでしたら、すぐに修理してお渡しできます。お待ちになりますか?」

僕は次の用事があり、後日受け取りに行くことにした。でも、持ち込んだその日に修理が終わって持ち帰ることができるサービス体制って素晴らしいね!

 

ちなみに今回の万年筆「パイロット・エリート」(1970年製)の修理料金は基本料金の¥1,000+消費税。パイロットの筆記用具修理の問い合わせウェブサイトはこちらです。

パイロット筆記用具修理お問い合わせ

 

パイロットの修理担当者の方、どうもありがとうございました。

見事に積まさった「廃棄自転車」たち

  • 2016.11.02 Wednesday
  • 13:16

JUGEMテーマ:地域/ローカル

ホロホロ日記 555nat.com 自転車の回収 リサイクル 積まさった

日曜日、朝の7時半。ちょっと長めの自転車ライドを楽しんできた帰り道。駅前商店街は人の姿もなく、ひっそりしたもの。自転車屋さんの前を通り過ぎようとしたとき、見事な”積まさった”が目に入った。

自転車店の廃棄自転車を回収しているようである。この積みっぷり。そのまま通り過ぎるわけにはいかない。でしょ。

回収作業を手際よくこなしている金髪青年に「おはようございます!」と、調子よく声をかけた。彼は笑顔を見せて、作業の手を止めた。「おはようございま〜す!」と気さくに挨拶を返してくれた。まるで昔から知っている自転車仲間のようにフレンドリーな感じでね。

「この自転車はリサイクルするんですか?」と尋ねると「発展途上国へ輸出するんですよ」と教えてくれた。契約している自転車販売チェーン店を回って廃棄自転車を回収し輸出するのが彼らの仕事だという。「多くの自転車はこのまま輸出するんですよ。それを現地の輸出国で修理して。そのほうが工賃が安いですからね。」なるほど。

10分ほどの立ち話で廃棄自転車回収目線のいろいろな話しが聞けた。自転車業界の廃棄自転車、リサイクルの仕組み、為替変動による大変さなどなど、オフレコ話も含めて興味深い話をいろいろと。ライド帰りの思わぬ有意義なひととき。仕事の邪魔をしたことを詫びて金髪青年と別れた。

帰り際、荷台の平積みされた自転車を数えてみた。1山、30台超の自転車か。これが2山、3山、4山と増えるわけだよね。

芸術的な積まさった自転車をもう一度しっかりと眺めた。

「すみません!写真撮らせてもらっていいですか?」

間もなく。コゼバッグとREW10WORKSの合同展示受注会2014年

  • 2014.10.28 Tuesday
  • 20:37
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ホロホロ日記 555nat.com コゼバッグとREW10WORKSの2014合同展示受注会

自転車仲間のバッグと自転車の展示受注会のご案内です。

□ 上等な製品をオーダーメイドで
□ 気に入った製品を愛着を持って長く使いたい
□ 毎年リリースされる新製品、クソ食らえ! という紳士淑女
□ 気に入った製品は何度でも修理して使う
□ 使い込んだ製品のカッコ良さを知っている
□ ゴミを増やしたくない
□ お金を節約して遊びや経験に使う

そんな愛に満ちた本物の価値のわかる人のために作られた製品ばかりです。

モノづくりの真理を極めたお二人の創り出す注目のバッグと自転車の展示受注会です。

コゼバッグ
REW10WORKS

皆様ぜひお立ち寄りを。

RAM’S BICYCLE SHOP ラムズバイシクルショップ

  • 2014.08.08 Friday
  • 08:57
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ホロホロ日記 555nat.com bicycle shop RAMS 神奈川大和南林間 ラムズ自転車店 VAN JACKET 1970s アメリカンバイシクル The SHAPES

ここは神奈川県大和市南林間。住宅地の中にある自転車屋さん「バイシクルショップ・ラムズ」さん。

店主の堀さんは1970年代、ファッションを通して数々のアメリカンカルチャーを日本に紹介していた会社、VAN(ヴァン・ジャケット)に勤務して いた。貯まっていた有休を使って2週間ほどイエローストーンを自転車旅行。帰ってきたら堀さんの席がなくなっていた。VANの仲間たちが自転車狂の堀さん を称賛して語り継がれているエピソードのひとつだ。実のところは休暇中に移動人事があったということらしいが。

自転車センスが高く評価され、マガジンハウスの雑誌『POPEYE』の自転車特集に協力することも多かったとか。堀さんが誌面に登場することもあって初期の雑誌作りに深く関わっていたそうだ。

堀さんの出会いは僕が大学生だった10代の頃。バイトをしていた町田JORNAアメリカ村『THE SHAPES(シェイプス)』という小さなアウトドアウェア輸入販売店だった。

店主の大隅さんは堀さんのVAN時代の先輩。VANが倒産して堀さんもお店を始めたばかりの頃、フランス製のサイクリングシューズ 『PATRICK(パトリック)』を抱えててお店に訪ねてきた。「カジュアルでもカッコ良く履けそうだね」ってことで商談成立。早速お店で売ることに。黒 いスムースレザーにパトリックの白い2本ラインが踵の外側に入ったなかなか洒落たシューズだった。

ホロホロ日記 555nat.com bicycle shop RAMS 神奈川大和南林間 ラムズ自転車店 PATRICKサイクリングシューズ

自転車文化と普段の生活を上手にコンビネーションする堀さんのセンス。とてもユニークで刺激的だった。

堀さんとは縁があった。同じく学生時代。メンズクラブのイギリス特集に載っていたケンブリッジ大学の学生が乗る自転車。これを作ってもらおうと自転 車の師匠の知り合いに雑誌の切り抜き写真を渡して頼み込んだ。人生初のオーダーメイド自転車の製作を引き受けてくれたのはなんとRAM’Sさんだった。自 転車の師匠も実はVANの元社員で堀さんと同じ部署で働いていたことがあった。世の中は狭い。

さて、かれこれ30数年前に作ったRAM’Sの自転車(スポルティーフ)。未だ現役。はがれて無くなってしまったRAM’Sのヘッドシールを頂きに 堀さんのお店へ伺った。十数年ぶりに会う堀さんはお変わりなく元気だった。お店は相変わらずの1980年代のアメリカの雰囲気が漂う。

在日米軍向けのハウスが残っていた1980年代の南林間を感じさせてくれる素敵な自転車屋さんです。

RAM’S BICYCLE SHOP(ラムズバイシクルショップ)
Tel/Fax: 046-274-5147
神奈川県大和市南林間8-17-14
平日:12:00〜19:00 土・日・祝日:10:00〜19:00
定休日    木曜日

トレイルストア10周年、2004-2014

  • 2014.03.11 Tuesday
  • 22:24
JUGEMテーマ:地域/ローカル
555nat ホロホロ日記 The Trail Store トレイルストア10周年2014年 (2)

オフロード自転車専門店、東京三宿のThe Trail Store トレイルストアが今年(2014)で10周年!
何やら10周年を記念してオリジナル製品のリリースやご機嫌なイベントが続々開催されるようです。

トレイルストアにちょっとご無沙汰してる方、一度はのぞいてみたいと思っている自転車オフローダーの方、この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。そして店主の(和田)ハジメちゃんにマウンテンバイクの奥深い楽しみを伝授してもらってください。 → トレイルストア

555nat ホロホロ日記 The Trail Store トレイルストア10周年2014年 (1)

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
好評(?)のようで、増刷されました!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM