555blog

ホロホロ日記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

乗ると楽しくなる自転車、ロングテール・ラディッシュ

extracycle 1st ride

気になる自転車、ロングテールバイク「ラディッシュに「BMX RIO」さんで試乗してきた。信頼する自転車情報筋、修ちゃんの話からすると、かなり魅力的な自転車らしいのだ。

ところで「ラディッシュ」っていう自転車とは?
アメリカの「エクストラサイクル」社が企画製造する全長(ホイールベース)の長〜い、ちょいと変わった自転車。ロングテールバイクと呼ばれている。
カタチはタンデム(二人乗り)自転車の後部サドルを取っちゃって、替わりに長〜い荷台を取り付けちゃった感じだ。コーデュラナイロンの大きな物入れバッグが左右に付く。たくさん荷物も積めるわけだ。

さて、楽しみにしていた試乗。

ラディッシュで走り出した途端、気持ちは寛容に、身も心も開放された気分に包まれた。ちょうど、自転車で銭湯に行った帰り道、吹く風が気持ち良いので、ナイト・クルージングに出かけてしまった時のような、気持ち良さがあった。
ラディッシュは乗ると楽しくなる、不思議な自転車だ。

ラディッシュは日常の足として、いろいろ楽しめそうだ。

たとえばタンデムシートに綺麗な女性を乗せて走ってもいい。
装備されている大きなコーデュラナイロンのバッグにクーラーボックスを積み込む。中身は彼女の作ってくれたオープンサンドに、冷たい飲み物。果物も。遊び道具も忘れちゃいけないな。荷物をどっさり積み込んで、湖のほとりの芝生広場あたりへピクニックランチに出かけるってわけである。

なんていう、夢のような自転車生活。でもこの「ラディッシュ」があれば、まんざら夢でもなさそうだ。すぐにでも実現できそうな気になるのである。

今なら「BMX RIO」(東京都世田谷区瀬田)で試乗ができる。

「ラディッシュ」のレビューは555nat.comで。ただ今準備中です。
555nat.comウェブサイトへ 555nat.comウェブサイトへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
自転車の試乗 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スペシャライズド2008年モデル国内初の試乗会

2008スペシャライズド試乗会

国内で一番早い『スペシャライズド』社2008年ニューモデルの試乗会がにあった(2007年10月21日)。
ところはスポーツ自転車専門店「ヨコハマオレンジロード」(横浜市金沢区)。20年来の自転車仲間、杉浦さんが経営するお店である。こういう機会がないとなかなか足を運べないので、最新自転車をたっぷり試乗できるという甘い誘いに負けて行ってきた。最新モデルが思う存分試乗できるなんていうチャンスは、そうそうあるものじゃないからね。

『スペシャライズド』社といえば、新しい発想で楽しい自転車を次々と世に送り出すことで知られる。なかなか開発力のあるユニークな会社である。今回試乗できた2008年ニューモデルバイクはロード、マウンテン、ウイメンズのカーボン素材中心のモデル。たっぷり一日いっぱい試乗させていた印象は、乗って楽しいバイクが多かったこと。カタログ写真を見るとぱっとしないけれど実際に乗り比べてみると自転車のフィーリングやアイディアが生かされた面白さを実感できるのだ。

ニューモデルのインプレッションは、そのうち自転車専門雑誌に乗りだろうから、個人的な印象を少し。

29インチのマウンテンバイク(写真)が乗って面白い。
通常のマウンテンバイクのホイールサイズ26インチ。それより大きい29インチのデカいホイールのマウンテンバイクである。スペシャライズドの29インチバイクは、操作性は今までのマウンテンバイク(26インチ)と変わらないんだけれど、大きなホイールのライディングの楽しさを味わえるという欲張りな自転車だった。
多少の障害物なんて気にせず楽に乗り越えられるし、ガンガン進む。ブレインショック機構のフルサスペンション仕様なので地面をしっかりグリップして安心感もある。倒し込んだホイールが立ち上がってくるフィーリングは何とも気持ちがいい。
ちょうどモーターバイクでワインディングロードを走り抜けるコーナーリングの感覚に近いかもしれない。

久々にいろんな種類のバイクに乗ることができて楽しい一日だった。こんな機会でもなければとても乗ることなんかできない100万円もするような高価なものにも試乗できたしね。

ひとりひとり親切に説明してくださった『スペシャライズド』社の安藤さんに、感謝。「みんな楽しそうですね。初めてスポーツバイクを乗った時のことを思い出しちゃいますね。」と、嬉しそうだった安藤さんの言葉も印象的だった。

この日の試乗会は盛況で参加者は50名くらい。自転車は決して安い買い物じゃないから、たくさん乗り比べられて納得して購入したいものなあ。
こういった試乗会がたくさんあると嬉しい。
555nat.comウェブサイトへ 555nat.comウェブサイトへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
自転車の試乗 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

海浜幕張公園でMTB試乗会

MTB
マウンテンバイク(MTB)の試乗会はやはりダートを走らなくてはね。
トレイルストアのハジメちゃんが声をかけて、オフロードバイク関連メーカー、10社が集まりました。参加者の皆さんは写真のようなダートトレイルでたっぷり試乗。気持ち良さそうでした!
ところで、今回の試乗会、僕の役割はスタッフのサポート。記録的な寒波にブルブル震えるメーカー・スタッフの皆さんに、あったかいコーヒーやらカップラーメンやらを配ってあるきました。”あったかい飲み物”はとても喜ばれました。おかげさまで(?)僕は一日、「コールマン」の2バーナーに付っきりです。ひたすらお湯を沸かしていましたが、久々のキャンプ気分。とても楽しめました。
試乗会のリポートは、ぼちぼち555nat.com、バイシクルのコンテンツにアップします。
555nat.comウェブサイトへ 555nat.comウェブサイトへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
自転車の試乗 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

トレイルストア試乗会

TTS試乗会
ちと早い話しだが、12月17日(土曜)、オフロードバイク(自転車)の試乗会を予定に入れた。この試乗会、世田谷のバイクショップ『トレイルストア』が主催するものだ。マウンテンバイカーで店主の(和田)ハジメちゃんが厳選したニューモデル・バイク数十台がずらーっと揃うはず。気になるバイクが、すべて試乗できちゃう。あー、今から楽しみ!
さらに楽しいのが最高にご機嫌なダートコースを走れること。幕張海浜公園にあるダートコースがそのまま試乗コースなんだよね。ああ、これもたまらないね。
自分のバイクを持っていってかまわないから、ダート遊びと試乗を一緒に楽しむのも悪くないね。
今年2月にも同様の試乗会があったけれど、とても楽しくて病みつきになったもの。オフロードバイクの試乗はやっぱりオフロードでなくちゃ、意味ないものね。
ダートと試乗を一緒に楽しめるトレイルストアの試乗会はお勧めイベントです。予定がない人はぜひどうぞ。楽しいよ。問い合わせは555nat.com経由でトレイルストアのウエブサイトへ。
555nat.comウェブサイトへ 555nat.comウェブサイトへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
自転車の試乗 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |