2004年からのアップサイクルバッグ製作累計枚数8,536枚に。

  • 2020.09.20 Sunday
  • 16:27

JUGEMテーマ:日記・一般

アップサイクルバッグ リサイクル 使用済みフラッグ 2004年から2020年まで ゲートシティ大崎 555blog 555nat ホロホロ日記

 

2020年7月1日からレジ袋(プラスチックバッグ)の有料化が始まりました。

 

その目的はレジ袋の使用抑制を通して、資源の無駄遣いをなくし、海洋プラスチックごみ問題や地球温暖化対策への取り組もうというもの。日本政府もようやく地球環境問題に重い腰を上げたのかと思いきや、レジ袋を使用禁止するわけでもなし。「レジ袋もあります。お金払ってくれたら使ってもいいよ」という、なんとも中途半端な政策でした。

 

「プラスチックごみ」のことをちょっと調べてみました。

 

全体のプラスチックごみのなかで、レジ袋の占める割合はなんと1.7%。

 

2パーセントにも満たない。思いのほか少ないです。

 

*調査は京都大学の方々が2017~18年に実施した数字です。レジ袋のひとりあたりの年間使用枚数は約150枚。大雑把な日本の人口一億人で年間で150億枚。レジ袋1枚の重さを10グラムとして年間15トン。プラスチックごみの年間総量が約900トンなので、レジ袋が占める割合を見積もると、1.7%になります。

 

日本の「プラスチックごみのリサイクル率」は84%。

 

一般社団法人プラスチック循環利用協会『プラスチックリサイクルの基礎知識2020』を参照しました。

 

84%のリサイクル率の内訳です。

 

23% マテリアル・リサイクル(材料リサイクル)、

 4% ケミカル・リサイクル

57% サーマル・リサイクル(エネルギー回収)

 

この三つの『プラスチックリサイクルの手法』のうち、プラスチックごみを燃やして、熱エネルギーとして回収するという手法なのが「サーマル・リサイクル」です。ごみを燃やしちゃう。「リサイクル」というのには、ちょっと苦しいんじゃないですか?と思っていましたが、国際的にはこのサーマル・リサイクル、「リサイクル」とは言わないようです。

 

燃やさないでリサイクルしているプラスチックごみは「27%」です。


なんともこれはちょっと残念な数字です。

 

できるだけプラスチック製のパッケージや製品は使わない。買わない。

そんな生活を徹底することがプラスチックごみの最強の削減手段、環境対策になるのではないでょうか。

 

前置きが長くなっちゃいましたが、レジ袋有料化で注目されることになった「マイバック」「エコバック」のことです。
 

僕らは2004年から『捨てられるゴミからバッグを作る』というアップサイクル・プログラムに取り組み始め、使用済みのフラッグからリサイクルバッグを製作しています。

 

「エコバッグに関心が高まっているけど、今までにうちはどれくらいの数のアップサイクルバッグを作ったんだろうね?」と、ミーティングでリサイクルバッグのことが話題に上りました。

 

それではさっそく数えてみようと、2004年から2019年までのデータを集計。
*データは複合商業施設「ゲートシティ大崎」さんとのアップサイクル・プロジェクトのものです。

 

★廃棄しないでリサイクルした使用済みフラッグの数
4,561枚    (702キログラム)

 

★使用済みフラッグから作ったバッグの数
8,536個     (123種類)

 

塵も積もれば山となるものです。

あらためて今まで製作したアップサイクルバッグの合計数を見て驚きました。


捨てられる運命のものが新しい価値と共に生まれ変わる「アップサイクル」はとても楽しいプロジェクトです。
思わぬ発見もあります。想像しなかったカッコいい製品が現れることもあります。

資源やエネルギーの無駄をなくす役割も果たします。

 

僕らのアップサイクル・プロジェクトは今も継続しています。

過去のアーカイヴをときどき紹介しますのでよろしくお願いします。

 

無駄な消費が地球の環境悪化につながります。

捨てられるものが価値あるものへ。

アイディアさえがあれば、アップサイクルは誰でもすぐに始められます。

アップサイクルを気軽に楽しみましょう!

19周年風船柄の使用済みフラッグからアップサイクルバッグ

  • 2020.03.19 Thursday
  • 08:42

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 19周年使用済みフラッグ リサイクルバッグ 555blog 555nat ホロホロ日記

 

1999年オープンの複合商業施設、「ゲートシティ大崎」管理組合さんからのご依頼で毎年製作する周年をお祝いする屋外フラッグ。デザインをどうしようかと、理事、担当者、デザイナーたちとイメージやアイディアを出し合って、アニバーサリーのフラッグ(バナー)のデザインが決まります。

 

2018年に飾った19周年のものはカラフルな風船のデザインでした。

 

翌年の2019年、取り外して使用済みなったアニバーサリーの屋外フラッグをアップサイクルしました。

 

フラッグだったときのデザインの印象とはまた違った趣きのトートバッグにアップサイクルされました。

 

★アップサイクルのお問い合わせ★ → ナット&カンパニー 555nat.com

エントランスのバナーをアップサイクルしました!

  • 2020.02.04 Tuesday
  • 08:40

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 20周年エントランスフラッグ リサイクル トートバッグ(1) 555blog 555nat ホロホロ日記

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 20周年エントランスフラッグ リサイクル トートバッグ(2) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

昨年(2019年)、20周年を迎えた東京品川の「ゲートシティ大崎」。施設内には多様なアニバーサリーのフラッグ/バナーが飾られ、20周年を祝う賑やかで明るい雰囲気でした。

 

エントランスを飾る大きなフラッグもそのひとつで、お祝い期間が終了した後は取り外してリサイクルしてトートバッグを作りました。

 

自分が使うとしたらどんなバッグが良いだろうか?

 

出来るだけシンプルに。生地や材料のロスを極力出さないように。

 

リサイクルのプロジェクトにかかわるメンバーたちとアイディアを出し合い、作業のプロセスを検討します。

 

大きなバナーからは大きなトートバッグを作りました。

切り落とした生地を利用して内ポケットを付けました。

 

時間をたっぷりかけて作り上げたすべて1点物のアップサイクルバックの数々。ゲートシティ大崎の様々なキャンペーンのプレミアムとして利用されているようです。

 

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 20周年エントランスフラッグ リサイクル トートバッグ(3) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

★アップサイクルのお問い合わせ★ → ナット&カンパニー

ゲートシティ大崎『20周年バナー』をアップサイクルしました。

  • 2020.01.18 Saturday
  • 13:56

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling ゲートシティ大崎 20周年フラッグ rリサイクルバッグ 555blog 555nat ホロホロ日記

 

昨年(2019年)、20周年を迎えた東京品川のオフィスが多数入居している複合商業施設「ゲートシティ大崎」。アニバーサリーの屋外バナー(フラッグ)からバッグを作りました。

 

1枚のバナーから、2個のバッグを製作。捨てる生地はほとんどありません。

 

アップサイクルしたバックは買い物バッグとして重宝します。コンパクトになって持ち運べて、フラッグだった生地はとても丈夫です。

 

ゲートシティ大崎ではこのバッグを「メール会員募集キャンペーン」の入会プレミアムとして利用されているようです。

 

 

★アップサイクルバッグに関するお問い合わせ★ → ナット&カンパニー

【アップサイクル】自転車タイヤの廃チューブ輪ゴムの使い方。タイヤレバーをまとめる

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 12:04

JUGEMテーマ:日記・一般

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling タイヤのチューブのリサイクル 555blog 555nat ホロホロ日記

 

パンクのたびにパッチを張って修理して使っていたロード自転車のタイヤチューブ。とうとうバルブの根元が取れてしまって使えなくなってしまいました。

 

そこで使えなくなったタイヤチューブをアップサイクル(リサイクル)しました。

 

一番簡単なアップサイクルはタイヤチューブ→輪ゴムです。チューブを輪切りにするだけでいいのですから。

 

問題は”使い道”です。

ロードバイクのタイヤチューブは外周5.5センチで、ちょっと細い輪ゴムといった感じです。

 

僕はタイヤのパンクを修理するときに車輪からタイヤをはずすときに使う「タイヤレバー」という道具をまとめるのに使いました。

 

1本のタイヤチューブからは大量の輪ゴムが生まれます。輪ゴムなので何かをまとめるのに使うのが良いでしょう。

 

皆さん、自転車の廃チューブのリサイクル輪ゴムの便利な使い道があれば教えてくださいね。

チキンラーメン空袋からペンケース【アップサイクル】

  • 2019.07.23 Tuesday
  • 08:56

JUGEMテーマ:日記・一般

Nat. & Co. アップサイクル Upcycled plastic package インスタントラーメン日清チキンラーメン 包装袋 リサイクル 2019 555blog 555nat ホロホロ日記

 

チキンラーメンのパッケージ(空袋)からペンケースを作ってみました。

 

#アップサイクル #upcycle #upcycling

即席ラーメンの袋→アップサイクル→カードケース(2)

  • 2019.07.03 Wednesday
  • 22:57

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Progrm 日清ラ王 柚子しお パッケージ袋 プラスティック袋  リサイクル Upcycled bag 555blog 555nat ホロホロ日記

 

パッケージを破って中身を出したら捨てられてしまう運命の「即席ラーメンのプラスチック袋」。

 

ゴミを出さないためには買わなければいいのだけれど、そうは言ってもたまにはね。

そんな方にアップサイクルはお薦めです。

 

ゴミとして捨てられちゃうパッケージを何か実用的な製品に生まれかわらせる。

なかなか面白いです。

 

即席ラーメンの空袋から製作(アップサイクル)した実用品を紹介しています。

そのひとつがこのカードケース。名刺やプラスチックカードがたっぷり入ります。

 

パッケージのときはペラペラの破れやすいフィルム素材でも、工夫次第で丈夫なアップサイクル製品に仕上がりますよ。

 

 

★アップサイクルのお問い合わせ★ → ナット&カンパニー

ラ王・即席ラーメンの袋→アップサイクル→ペンケース

  • 2019.07.01 Monday
  • 18:15

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Nat. & Co. アップサイクル Upcycled plastic package インスタントラーメン包装袋 日清のラ王 リサイクル 2018 555blog 555nat ホロホロ日記

 

アップサイクルの商品企画は制約があって難しいことも多いのですが、クリエイティブで意外性を発見できる楽しい取り組みです。

 

例えば即席ラーメンのプラスチック・パッケージ。

 

ペラペラの即席ラーメンの梱包袋をどんな製品に生まれ変わらせようか。

アップサイクルの可能性をいろいろ考えます。

 

即席ラーメンの空袋からファスナー付きのペンケースを製作。破れてしまわないように強度を高めるための工夫とデザインがポイントでした。

 

普段自分ではゴミの出る過剰パッケージの製品や即席ラーメンの類は購入しないのですが、アップサイクルの相談や依頼があれば、パッケージを集めてサンプルを作ります。

 

このアップサイクルの取り組みがゴミ削減と資源の無駄遣い抑制に役立つことを願います。

 

★アップサイクルのお問い合わせ★ → ナット&カンパニー

即席ラーメンの袋→アップサイクル→カードケース

  • 2019.06.27 Thursday
  • 10:10

JUGEMテーマ:アート・デザイン

Nat. & Co. アップサイクル Upcycled plastic package インスタントラーメン「日清焼きそば」包装袋 リサイクル 2019 555blog 555nat ホロホロ日記

 

最近ようやく、プラスチックごみ問題が話題に上ることが多くなりましたが、我々オールドスクールなアウトドアズ人間たちにとっては、1970年代からの大きな問題でした。

 

いまだ自分の生活まわりを見渡しても、プラスチックパッケージの過剰包装があふれまくっていますね。

 

開封したら即捨てられちゃう、「日清焼きそば」の即席ラーメン空袋(プラスチック・パッケージ)をアップサイクルしてみました。

 

破れやすいペラペラの袋なので、強度を出すためにいろいろ工夫を重ねまして、名刺が入る大きさの「カードケース」を作りました。

 

 

★アップサイクルのお問い合わせ★ → ナット&カンパニー

魔女の屋外バナーからアップサイクルバッグ

  • 2019.02.21 Thursday
  • 11:03

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Progrm 2015年お正月のフラッグ リサイクル Upcycled bag 555blog 555nat ホロホロ日記

 

2015年のお正月に向けて製作し、季節の緑に合わせて取り付けたり取り外したり。複数シーズンにわたって繰り返し設置されていた東京・品川区にある商業複合施設「ゲートシティ大崎」の屋外バナー(フラッグ)をアップサイクルしました。

 

今回のものはゲートシティ大崎のトレードマーク、魔女のデザインの赤い使用済み屋外バナーです。

 

上の写真にはバッグがひとつしか写っていませんが、バナー1枚から2個のアップサイクルバッグができます。

 

★アップサイクルのお問い合わせ★ → ナット&カンパニー

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

バンフ映画祭アップサイクルバッグ2018

  • 2019.01.23 Wednesday
  • 13:53

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Progrm バンフ映画祭 2017フラッグ アップサイクルバッグ 555blog 555nat ホロホロ日記

昨年(2018年)6月に「バンフ・マウンテンフォルム・フェスティバル・ワールドツアー」(バンフ映画祭)東京会場限定のプレミアム・リサイクルバッグの製作準備をしていますという記事を書いたまま続報を怠っていました。申し訳ございません。

昨年人気のあった小さいサイズのトートバッグを今回も製作しました。一昨年、山手通り沿いに飾られていたレモンイエローとピンクのビビッドな色のバナー(屋外フラッグ)からアップサイクルしたものです。

 

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Progrm バンフ映画祭 2017フラッグ アップサイクルバッグ ミニトートバッグ 555blog 555nat ホロホロ日記

 

バナーの製作もバッグの製作も都内にある福祉作業所さんが担当してくれています。今年も昨年使った2018年版のバンフ映画祭のバナーのアップサイクルプランがそろそろスタートします。たっぷり時間をかけて、みんなのアイディアを出し合ってカッコいいバッグを製作するつもりですので、ご期待ください!

 

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Progrm バンフ映画祭 2017フラッグ 555blog 555nat ホロホロ日記

即席ラーメンのプラスチック・パッケージのアップサイクルに取り組み中

  • 2019.01.07 Monday
  • 11:17

Nat. & Co. アップサイクル Upcycled plastic package インスタントラーメン包装袋 リサイクル 2018 555blog 555nat ホロホロ日記

 

某食品メーカーのエコチームさんより相談がありまして、年末から即席ラーメンのプラスチック・パッケージのアップサイクルに取り組んでいます。

 

パッケージが薄いので「パッケージを破れないように開ける」のがけっこう大変だということがわかりました。

 

パッケージが薄いのでアップサイクルする上で「ある程度耐久性を持たせるための強度をどうするか?」という課題も見えてきました。

 

Nat. & Co. アップサイクル Upcycled plastic package インスタントラーメン包装袋(2) リサイクル 2018 555blog 555nat ホロホロ日記

 

さて、どうするか?

 

ペラペラの即席ラーメンの梱包袋をどのような製品に生まれ変わらせることができるのか、というアップサイクルのチャレンジは苦しくもあり、楽しくもあり。 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
こんなマウンテンバイクの本を書いてます!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM