使用済み自転車タイヤチューブから作った再利用リサイクル輪ゴム

  • 2010.04.28 Wednesday
  • 13:07
JUGEMテーマ:スポーツ

555nat.com 555blog リサイクル 自転車タイヤチューブ 

パンクしたマウンテンバイクの自転車タイヤチューブはリペアして使う。
パンクの穴が大きかったり、何度もリペアを繰り返していると、
やがてチューブは使えなくなる。

そんなタイヤ・チューブの行く先はゴミになり廃棄処分されるわけである。
貧乏性の自分としては、廃棄処分という終末は、どうも気がひけてしまう。

以前からマウンテンバイクの自転車タイヤチューブを輪切りにしたら、
ちょうど良い塩梅の「輪ゴム」になりそうだと考えていた。

先日その他愛のないアイディアを実行することができた。
工具箱の隣りにあったホコリを被った「廃棄処分」待ちタイヤチューブ。
それを丁寧に洗って再生「輪ゴム」を作ってみた。

作り方はチューブをハサミで輪切りにするだけだ。

一般的な輪ゴムに比べ、”伸び”が悪い(少ない)。
チューブだから、輪ゴム並みの伸びの良さは潔くあきらめる。
伸びが悪い分、使い勝手が限定されるが、使えないわけではないのでOKだ。

直径15ミリのポールを5本まとめられた。
「メッセンジャーバッグ用バックル50ミリ」1個入りの包みを
ちょうど結わえることもできた。

自転車タイヤチューブをゴミ箱に捨ててしまう後ろめたさからようやく開放されて、
少し気持ちが軽くなった。

コメント
trig34さん、コメントありがとうございます。タイヤチューブのリサイクル輪ゴムの活用法、「携行工具入れ」も良いアイディアですね!
いいですよね。私もやっています。
伸びすぎないところが逆に便利でお弁当箱を止めるのに最適です。
幅を変えることによって伸び具合のコントロールもできますし。
20cm幅くらいに切って、携行工具入れにもしてます。
  • trig34
  • 2015/05/21 6:30 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
好評(?)のようで、増刷されました!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM