黒塚直子さんの個展「こわい夢を見ないために」

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 17:10

黒塚直子展 2019 怖い夢を見ないために (1) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

反骨精神があるアートはともかくカッコいいです。

 

アーティストもまた、作品を通して世の中の不正や矛盾に果敢に立ち向かう勇気を社会や人々に与えます。素晴らしい職業です。

 

そんな骨太のアーティストのひとりが黒塚直子さんです。

 

個展『こわい夢を見ないために』が銀座・奥野ビルのギャラリー「巷房(こうぼう)」で2019年2月11日から16日まで開催されているので、初日に大福もちを持って行ってきました。

 

奥野ビルはレトロ建築物好きにはたまらないところ。味わい深いレトロなエレベーターに乗り、花が飾ってある階段を上り下りする楽しみがあります。建物内の優しい光が原宿の同潤会アパートを思い起こさせます。

 

たくさんの動植物たちが作品のなかに生息している不思議な黒塚直子ワールド。古いこの建物の部屋に当時から置かれていたような錯覚に陥ります。作品が空間に溶け込んでいます。なぜか野原にいるような開放感も感じます。時空を超えて別世界にいるような体験ができるかもしれません。面白い個展です。ぜひお出かけください。

 

黒塚直子展 2019 怖い夢を見ないために (2) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

黒塚直子展 2019 怖い夢を見ないために (3) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

作品のメッセージにはとくに注目です。

鋭い社会風刺画とブラックジョークがあふれています。

 

アーティストの想いをしっかり受け止めてきました。

 

「こわい夢を見ないために」

やることはたくさんありそうです。

 

黒塚直子展 2019 怖い夢を見ないために (3) 555blog 555nat ホロホロ日記

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
こんなマウンテンバイクの本を書いてます!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM