【アップサイクル】自転車タイヤの廃チューブ輪ゴムの使い方。タイヤレバーをまとめる

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 12:04

JUGEMテーマ:日記・一般

Nat. & Co. アップサイクル Upcycle Upcycling タイヤのチューブのリサイクル 555blog 555nat ホロホロ日記

 

パンクのたびにパッチを張って修理して使っていたロード自転車のタイヤチューブ。とうとうバルブの根元が取れてしまって使えなくなってしまいました。

 

そこで使えなくなったタイヤチューブをアップサイクル(リサイクル)しました。

 

一番簡単なアップサイクルはタイヤチューブ→輪ゴムです。チューブを輪切りにするだけでいいのですから。

 

問題は”使い道”です。

ロードバイクのタイヤチューブは外周5.5センチで、ちょっと細い輪ゴムといった感じです。

 

僕はタイヤのパンクを修理するときに車輪からタイヤをはずすときに使う「タイヤレバー」という道具をまとめるのに使いました。

 

1本のタイヤチューブからは大量の輪ゴムが生まれます。輪ゴムなので何かをまとめるのに使うのが良いでしょう。

 

皆さん、自転車の廃チューブのリサイクル輪ゴムの便利な使い道があれば教えてくださいね。

2020年お正月の浅草演芸ホール

  • 2020.01.12 Sunday
  • 09:10

JUGEMテーマ:日記・一般

お正月 寄席 浅草演芸ホール Nat. & Co. 2020年 555blog 555nat ホロホロ日記

 

20数年ぶりになるでしょうか、寄席ライブに行きました。

浅草演芸ホール。正月興行の10日目です。

 

入場料、3,500円也。

この料金で午前10時から午後9時まで(その気になれば11時間)寄席が楽しめるのですから、コスパ高いです。

 

出演者は総勢93組。

落語、漫才、紙切り、マジック、ジャグリング、音楽パフォーマンス、「松づくし」、三味線漫談、パントマイム、ギター漫談、声帯模写、浮世節、「寿獅子」、漫談、曲ごま、粋曲(すいきょく)と、多様な芸人さんがプログラムに名前を連ねていました。

 

お正月の顔見せ公演ということで、各演者さんの持ち時間は5分ほど。テレビで見る大御所の落語家さんも、新米の芸人さんも、同じです。贔屓の芸人さんをじっくり観たい人には物足りないかもしれませんが、お正月の寄席の雰囲気を味わいたいという僕のような者にはありがたいです。次々と登場する芸人さん。飽きる間もなく、たくさんの笑いを楽しめるのですからバッチグーです。

 

初の浅草演芸ホール。昭和の時間がゆっくり流れる気持ちの良いレトロな空間がとても気に入りました。

 

気になる芸人さんを何人か見つけたので、今年は寄席に通ってみようかなと思います。

 

ちょっと気になるのは「笑いのオチ」に対する自分の反応の鈍さ。

赤いちゃんちゃんこを切る年齢を間近にして、アタマの回転もそろそろ老化が始まったのかなぁ・・・・と。

 

「いやぁ、なんだか頭がスッキリしたなあ」と寄席を出て感じたのは、もしかして気のせいなのか、はたまた”お笑いの効用”なのか。

ともかく楽しい正月興行でした。

 

▼素敵な浅草演芸ホールの階段の手すり

お正月 寄席 浅草演芸ホール(2) Nat. & Co. 2020年 555blog 555nat ホロホロ日記

 

▼素敵な浅草路地裏のアンティークショップ

お正月 寄席 浅草の路地裏 Nat. & Co. 2020年 555blog 555nat ホロホロ日記

2020年もよろしくお願いします!

  • 2020.01.02 Thursday
  • 16:13

JUGEMテーマ:日記・一般

Nat. & Co. 2020年 謹賀新年 555blog 555nat ホロホロ日記

 

あけましておめでとうございます。

 

昨年は60歳を目前にして富士山に登りました。雨風が吹く悪天候のなか、修行僧のように登り、なんとか登頂。喜び達成感もありましたが、富士登山を甘くみていた自分を反省しました。

 

仕事では子どもたちの環境への関心を高める取り組み(フラッグの絵を子どもたちに描いてもらい、飾り終わったものをエコバッグにリサイクルしてプレゼントするプログラム)が恒例になり、参加者から好評です。

 

今年は開業31年。地球規模では持続可能な社会の実現に向かっています。私たちは地域や身近なところで、アップサイクルを通して取り組んでいきます。

 

皆さんにとって今年が良い年でありますように。

 

2020.1.1
森本ヒロフミ

コグピース反射ステッカーの貼り方です 【白猫屋】

  • 2019.12.24 Tuesday
  • 20:21

JUGEMテーマ:日記・一般

リフレクト反射ステッカー ピースマーク 555blog 555nat ホロホロ日記

 

クルマのライトや街灯に反射して、夜間の安全対策に効果を発揮する反射ステッカーです。

 

ベースカラーはSサイズ(40ミリ)5色。Mサイズ(60ミリ)は白1色。

素材は米国3M社の「スコッチライト」リフレクト反射シートを使用。

ファブリカサインワークス社のオリジナル切り抜きカットタイプの高級ステッカーです。

 

切り抜きカットタイプのステッカーの貼り方をご紹介します。

 

お買い求めはインターネット・ショッピングサイト白猫屋で。

こちら →  コグピース反射ステッカーS/M

脱穀【週末ファーマー Now Tenki の米づくり】

  • 2019.12.11 Wednesday
  • 22:00

JUGEMテーマ:日記・一般

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(1) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

2019年11月30日の田んぼ。

 

約3週間、天日干しした稲の脱穀です。

ここのところの気候変動のせいでしょうか、数日前も雨に見舞われまして、稲は多少の湿り気がありました。まあ、1時間か2時間、陽にあててから作業に入りました。

 

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(2) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

竹竿にかけた稲を脱穀機まで運びます。稲を4束抱えて、狭いあぜ道を仲間に声を掛けながら。

 

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(3) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

脱穀は脱穀機を使って流れ作業で行います。

 

稲を一束ずつピックアップして脱穀する人に渡す人。

脱穀する人。

お米が袋に入るのを見守る人。

脱穀機から出てくる稲わらを受け取る人。

稲わらを10束まとめて麻ひもで縛る人。

束ねた稲わらを軽トラへ運ぶ人。

 

けっこう人手がいります。

仲間たちとの共同作業です。

 

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(4) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

1年間の成果が袋に溜まっていきます。

脱穀したお米はこのあと籾摺りして玄米にします。

 

週末ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 脱穀(5) 2019.11.30 ホロホロ日記

 

後日、お米の収穫量の連絡を受けました。

2019年、僕らのチームのお米は31キログラムでした。

悪天候に泣かされた1年でしたが、なかなかの収量だったと喜んでいます。

 

週末ファーマー、team Now Tenki チーム・ノーテンキの米づくりはもちろん、来年度も続きます。

『アーティフィッシャル』上映会。良いことだと思っていたことが実は・・

  • 2019.11.26 Tuesday
  • 18:52

JUGEMテーマ:日記・一般

パタゴニア東京大崎店 ARTIFSHAL アーティフィッシャル 上映会 2019.11.21 環境

 

良いと思っていたことが、そうではなさそうだ。

 

そんなことを考えさせられるドキュメント映画『ARTIFISHAL アーティフィッシャル』。

2019年11月21日、パタゴニア東京大崎店で上映会があったので行ってきた。


僕は18歳まで北海道で暮らしていた。

秋になると父親は鮭(アキアジ)を釣りに十勝川の河口、大津の浜へ出かけて行った。

よっぽどの不漁でない限り、鮭を数本抱えて帰ってきた。

 

十勝川は鮭が遡上する。サケマスふ化場もあった。

 

映画は「ふ化された魚が存在する環境では、野生魚はやがて消滅するかもしれない」という、ちょっとショッキングな内容。ふ化場が身近な地域で育った自分としては、気になる映画のテーマである。

 

鮭のふ化場の歴史は長い。

日本では江戸時代中期から天然産卵の保護助長が行われ、北海道では明治時代からふ化事業が始められていた。

 

天然の鮭を減少させないために河川の環境を守り、産卵を助け、安定した食料資源を確保しようと、誰もが考えている。天然の鮭を捕獲し、産卵を助ける事業がふ化場だ。「ふ化事業」は役に立つことだと信じていた。

 

この作品を観るまではそうだった。


鮭の生態系について、われわれが理解していることは意外と少ない。遺伝子や生態の調査が進むと、ふ化事業の弊害がわかってきた。良かれと取り組んできたふ化事業が、実は鮭の健康状況を悪化させ、遡上する個体数の減少に影響があり、さらに野生魚を減少させる要因にもなっているらしいのだ。

 

いままでの取り組みが間違っていたかもしれない。だとすれば、さらなる調査が必要になるだろう。思い切った軌道修正や方向転換も必要になるかもしれない。
 

映画は鮭の生息する河川に関わる立場や考え方の違う様々な人たちの話が紹介されている。

 

自分のまわりでときどき起こっている「良いことだと思っていたことが実はそうではなかった」ということと根本的なところで共通するテーマが描かれている。

 

ドキュメント映画『ARTIFISHAL アーティフィッシャル』はユーチューブで観ることができる。

→ ARTIFISHAL アーティフィッシャル

手ぬぐいからサイクルキャップ【特別注文品2019】

  • 2019.11.20 Wednesday
  • 12:08

JUGEMテーマ:アート・デザイン

手ぬぐいからサイクルキャップ 特別注文品 市松模様 Nat.and Co. 555blog 555nat ホロホロ日記

 

手ぬぐいからサイクルキャップ。

 

品の良い市松模様の手ぬぐいをお持ち込みいただき、オーダーメイドでサイクルキャップを製作させていただきました。

 

こんな感じの仕上がりです。

 

*オーダーメイドのサイクルキャップのご用命はナット&カンパニーウェブサイト、555nat.comのコンタクトフォームから。 → 555nat.com Contact

スタッフバッグのストッパーを「ホワイト」に替えてみた【白猫屋】

  • 2019.11.18 Monday
  • 22:25

JUGEMテーマ:日記・一般

白猫屋 DIY支援 パーツ ストッパー nifco cl10 白 1個売り 使用例 スタッフバッグ 555blog 555nat ホロホロ日記

 

インターネットショッピングサイト「白猫屋」のコードストッパー(2個セット)。

 

カラーは「ブラック」と「ホワイト」の2色。

 

スタッフバッグのストッパーを「ホワイト」に替えてみたら、こんな感じです。

 

白猫屋 DIY支援 パーツ ストッパー nifco cl10 白 1個売り 555blog 555nat ホロホロ日記

 

ストッパーを「ブラック」に交換してみた使用例はこちら → コードストッパー(ブラック)に交換

 

★白猫屋 コードアジャスタ(コードストッパー)

稲刈り〜天日干し【週末ファーマー Now Tenki】

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 10:01

JUGEMテーマ:日記・一般

週末シティ・ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 稲刈り 作業風景 2019.11.10 ホロホロ日記

 

2019年11月10日。稲刈り。

 

この日集まったメンバー16名。

 

まず、田んぼに入って「稲結び」の麻ひもをほどく。

(稲結びは稲が倒れないように、事前に4株〜6株を麻ひもで結んで自立させておく台風対策)

 

それから、カマで稲を刈る。


刈った稲をとりあえず畦(あぜ)に置く。稲穂が土に触れないように慎重に。

 

まだぬかるんでいて足場の悪い田んぼ。思うように動けずに悪戦苦闘が続く。

 

週末シティ・ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 稲刈り 2019.11.10 ホロホロ日記

 

稲を束ね、ワラで縛る。

 

稲刈りが半分ほど進んだ田んぼに、竹を組んで竹竿を設置。

竹は夏の間に里山から切り出したもの。

 

天日干しの準備が整う。

 

週末シティ・ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 稲刈り 竹竿つくり 2019.11.10 ホロホロ日記

 

束ねた稲を竹竿にかける。

 

週末シティ・ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 稲刈り 田んぼ 2019.11.10 ホロホロ日記

 

すべての稲を竹竿にかけて、田んぼ作業が無事に完了。

 

ちょうどお昼の時間になる。

 

最近のお昼は巻き寿司セット。

懐かしい美味しさ。安くてボリュームもたっぷり。

 

朝、田んぼに来る仲間たちの注文をとることにしている。

 

週末シティ・ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 稲刈り 巻き寿司 2019.11.10 ホロホロ日記

 

お店は小田急線柿生駅前にある家族経営の手作りの店「いさわ」さん。

 

昭和の香りが漂う。添加物など使用していない安全安心なお店。

 

朝7時30分から開いているので大助かり。

お店のお母さんに「週末の朝来る、田んぼの人たち」として顔を覚えられたようだ。

 

週末シティ・ファーマー Now tenki ノーテンキ 農に学ぶ 無農薬無肥料栽培 自然農 稲刈り 手作りの店 いさわ 2019.11.10 ホロホロ日記

 

「巻き寿司」と「田んぼ」の昭和の人間味を取り戻す緩い週末生活は続く。

 

週末ファーマーの田んぼライフはいよいよ収穫時期に。

【反射効果の図】白猫屋リフレクトテープ入りゴム製コード(3mm径)14色の場合

  • 2019.11.08 Friday
  • 21:43

JUGEMテーマ:日記・一般

オリジナル・リフレクト反射コード3ミリ径 14色展開 反射効果 白猫屋  555blog 555nat ホロホロ日記

 

ただ今、インターネットショッピングサイト「白猫屋」の画像刷新中につき、リフレクトコードの反射効果画像を作りましたのでアップします。

 

「あったら良いね」というカラーを別注生産していたら、けっこうな数になりました。

 

3ミリ径の「リフレクトテープ入りゴム製コード」は全14色をご用意しております。

 

 

オリジナル・リフレクト反射コード3ミリ径 14色展開 白猫屋  555blog 555nat ホロホロ日記

 

 

*お買い求めはこちら → 白猫屋

 

*写真のオリジナル商品はこちら → リフレクトテープ入りゴム製コード(3mm)

 

 

スタッフバッグのストッパー交換、リペアに。コードアジャスタ(小)黒【白猫屋】

  • 2019.11.07 Thursday
  • 15:26

JUGEMテーマ:日記・一般

白猫屋 DIY支援 パーツ ストッパー nifco cl10 黒 1個売り 使用例 スタッフバッグ 555blog 555nat ホロホロ日記

 

インターネットショッピングサイト「白猫屋」で販売中のDIY支援商品のおひとつ、コードストッパー2個セット各種。

 

今回は『コードアジャスタ(コードストッパー)』の紹介を少し。

 

朝夕の寒さが気になり始める11月。そろそろダウンベストでも準備しておこうかなとクローゼットの奥をごそごそと探します。スタッフバックに入った1970年代ノースフェイス社製のリップストップナイロンのダウンベスト。スタッフバッグのドローコードからストッパーを緩めようとすると、硬くてどうにも動きが悪い。やっとのことでコードを緩めて、どうにかダウンベストを出すことができました。

 

1970年代当時、ノースフェイスのダウン製品を購入すると必ずスタッフバッグが付属していました。あれから40年余りの歳月が経過し、プラスチック製のストッパーも劣化しないわけはありません。

 

そこでスタッフバッグのストッパーを『コードアジャスタ(コードストッパー)』ブラックに交換すると、こんな感じです。ドローコードを留めたり緩めたりする使い勝手もスムーズになりました。

 

古いものを長く大切に使いたいと考える市民の皆さん、身の回りにある古い製品のストッパー交換、ぜひともお試しください。

 

★白猫屋 コードアジャスタ(コードストッパー)

 

白猫屋 DIY支援 パーツ ストッパー nifco cl10 黒 1個売り 555blog 555nat ホロホロ日記

リフレクト靴ひもの反射効果の図【白猫屋製】

  • 2019.11.01 Friday
  • 11:57

JUGEMテーマ:地域/ローカル

リフレクト反射クツヒモ 反射効果の図 555blog 555nat ホロホロ日記

 

自分の存在を他者に知らせたり、アピールしたりすることで、夜間の安全を確保し、自分の身を守るために役立つリフレクト製品。

 

『リフレクト反射テープ入りゴム製くつヒモ』のリフレクター反射効果を撮影しました。

 

インターネットショッピングサイト「白猫屋」で販売中のリフレクト反射テープを編み込んだ、ゴム製3亟櫃劼皀織ぅ廚侶ど魁淵轡紂璽譟璽后法商品写真を新しくしました。さらにわかりやすくなりました。カラーは14色から選択できます。

 

★リフレクト反射テープ入りゴム製くつヒモ

 

お見逃しなきよう。

 

【関連記事】

→ リフレクト・ゴム製くつヒモの反射効果

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
こんなマウンテンバイクの本を書いてます!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM