ラルゴTシャツ 2017

  • 2017.08.06 Sunday
  • 22:16

JUGEMテーマ:アート・デザイン

ホロホロ日記 555nat.com ラルゴ 2017 Tシャツ

 

今年もバックカントリースノーボードショップ「Largo/ラルゴ」さん(東京・新宿)の依頼でオリジナルTシャツのディレクションを担当しました。

 

今日はプリント工房「ブレインズ」の三原さんのところで、Tシャツのプリントの立ち合いでした。

 

毎年恒例です。ラルゴの店主、菊浦さんとイラストレーター、松川けんしさん、そしてブレインズの三原さんと一緒に、あーでもないこーでもないとプリントの色を決め、インクを調合し、プリントをしてもらい、次々とラルゴTシャツを仕上げていきます。


プリントのデザインはご覧のような「タコのマンボ、Uh!」。去年もこのデザインでしたが、実は海外アウトドア・メーカーのスタッフたちに大人気だったようです。インターナショナルな感覚で独自路線を突っ走るラルゴさんとイラストレーターの松川さんのコラボTシャツなので外人たちに好まれるのもわかるような気がします。

 

毎年、数十枚しか製作しないラルゴTシャツです。品質とセンスと価格を考えると、とってもお買い得。去年、手に入れられなかった日本のお客さま、現物をお確かめに新宿御苑前のラルゴさんをお訪ねください。

ラルゴのビーチサンダル

  • 2017.07.14 Friday
  • 19:32

JUGEMテーマ:地域/ローカル

ホロホロ日記 555nat.com largo beach sandales ラルゴ 特製 ビーチサンダル 各色

 

こう暑くてはやはり足元はビーチサンダルが良い。

 

しかし、手持ちがないことに気がついた。

 

そういえばラルゴさんでブルーダイア印のビーチサンダルを作ったことがあったよなあと思い出した( Largo × Blue Dia 特別生産品)。問い合わせてみると、幸運にも自分のサイズのストックがありました。これはありがたい。

 

お手軽に入手できる価格のビーチサンダルですが、奇才イラストレーター、松川けんし氏の書き下ろし「雪だるま」がレーザー刻印された貴重なビーサンです。

 

女子の小さいサイズを含めて4サイズ、28センチくらいまでの方なら、まだ若干数の在庫があるようです。ビーチサンダルを買い忘れていらっしゃる方は、新宿御苑前のラルゴさんへGO!

 

ホロホロ日記 555nat.com largo ラルゴ バックカントリー ギアショップ 2017 Summer

世界に一つだけのサイクルキャップ

  • 2017.06.27 Tuesday
  • 11:03

JUGEMテーマ:アート・デザイン

ホロホロ日記 555nat.com shironekoya 白猫屋 special order 特別注文 手ぬぐい サイクルキャップ for Women 女子 (2)

 

”自分の持っている好きな手ぬぐいでサイクルキャップを作ってもらえませんか?”というメールが時々届きます。


手ぬぐいが好きで、何気に集めている私(スーザン嬢@白猫屋)も見たことのない面白い柄の手ぬぐいが送られてきて、驚きと感動があります。

 

そしてある日、自分で染めた手ぬぐいが送られてきました。製作者としては、とても光栄なお申し出です。布にはさみを入れるときに緊張して手が震えました。

 

出来上がったサイクルキャップは、本当に本当の世界で1つだけ。染色された方にとても喜んでもらえた上に、大きな喜びをもらいました。

 

ホロホロ日記 555nat.com shironekoya 白猫屋 special order 特別注文 手ぬぐい サイクルキャップ for Women 女子 (1)

 

★お問い合わせは、白猫屋ナット&カンパニーのウェブサイト問い合わせから。

 

 

 

 

 

手ぬぐいサイクルキャップ *別注 from 自転車女子

  • 2017.06.26 Monday
  • 13:57

JUGEMテーマ:アート・デザイン

ホロホロ日記 555nat.com shironekoya 白猫屋 special order 特別注文 手ぬぐい サイクルキャップ for Women 女子 (3)

 

手ぬぐいからサイクルキャップ。お手持ちのお気に入り手ぬぐいを送っていただき、サイクルキャップをお作りするプログラムですが、ご依頼の多くは男性自転車愛好家からです。自転車女子から依頼があると嬉しいです。もちろん、男性からの依頼も同じように嬉しいです。誤解無きように。

 

今回の送っていただいた手ぬぐいは、彼女自作の注染手ぬぐいです。なんと、自転車のチェーンがモティーフになったステキなデザインのもの。”自転車愛”をヒシヒシ感じます。素晴らしい手ぬぐいです。

 

そして、わが社のサイクルキャップ・クリエイターのスーザン嬢の出番となります。試行錯誤の結果、なかなか粋なサイクルキャップに仕上げてくれました。サイズはご依頼の女性の頭周りに合わせて修正しました。

 

完成した手ぬぐいサイクルキャップをお届けしたら、後日、お気に入りを被った彼女の笑顔の写真をメールで送ってくれました。ありがとうございました。またご縁がありましたら。

 

■ 特別注文のお問い合わせ: ナット&カンパニーのContactから

 

ホロホロ日記 555nat.com shironekoya 白猫屋 special order 特別注文 手ぬぐい サイクルキャップ for Women 女子 (4)

ツールポーチ2017 【ワックスドコットン製】

  • 2017.06.19 Monday
  • 13:53

JUGEMテーマ:アート・デザイン

ホロホロ日記 555nat.com original tool pauch 2017 ツールポーチ 白猫屋 ワックスドコットン waxed cotton (1)

 

1990年代の北米メッセンジャーたちに愛用されていた、レンチやスパナなどの自転車工具を持ち歩くためのツールポーチをちょいとアレンジ。インナーにポケットを2個つけたシンプルなデザインです。撥水性に優れ、軽量で、丈夫な素材の綿100%ワックスドコットンを使用しています。

 

白猫屋2017年の新作第2弾は個人的に大好きなカラーのサーモンピンクに加えて、ゴールド、スレートブルー、ブリティッシュグリーンの全4色。1点1点、カラーリングを考えて製作した1点モノ製品です。ご縁がありましたら、よろしくお願いします。

 

インターネットショッピングサイト「白猫屋」にて販売中です。

 

ホロホロ日記 555nat.com original tool pauch 2017 ツールポーチ 白猫屋 ワックスドコットン waxed cotton (3)

 

ホロホロ日記 555nat.com original tool pauch 2017 ツールポーチ 白猫屋 ワックスドコットン waxed cotton (2)

 

ホロホロ日記 555nat.com original tool pauch 2017 ツールポーチ 白猫屋 ワックスドコットン waxed cotton (4)

赤いドレスの女性とアップサイクルバッグ

  • 2017.06.10 Saturday
  • 21:24

JUGEMテーマ:地域/ローカル

ホロホロ日記 555nat.com 2017.6.9 赤いドレスの女性とアップサイクルバッグ upcycle bag gatecity ohsaki ゲートシティ大崎

 

梅雨晴れの金曜日。陽射しは強いが蒸し暑くはない。初夏のような午後だった。僕は定例のゲートシティ大崎の地球環境チームとの打ち合わせに向かう途中、新宿駅の山手線ホームにいた。僕の横にはツバの大きな麦わら帽子をかぶった真っ赤なサマードレスの美しい女性が並んでいた。リゾート地からワープしてきたようなとても感じのいい美しい女性である。

 

電車が来た。僕はあいている席に座った。彼女は僕のひとつとなりに座った。次の駅でお年寄りの女性が乗車してきたので僕は席を譲った。立ち上がって彼女に目をやると、膝の上にどこかで見たバッグ。なんだ、僕らの取り組むアップサイクルプログラムのリサイクルバッグじゃないの!思わぬ再会に感激。

 

彼女が持っているバッグはゲートシティ大崎の屋外フラッグからアップサイクルしたもの。マスコットマークの魔女がデザインされた、2015年の赤いフラッグリサイクルバッグ(*写真)だ。真っ赤なドレスに真っ赤なリサイクルバッグ。取り合わせがとてもよく似合っていた。

 

こんな偶然の遭遇はめったにない。写真を撮らせてもらおう。バッグの使い勝手も聞いてみたい。でも電車の中で声をかけるのはちょっとなぁ。このリサイクルバッグ、ゲートシティ大崎でしか入手できないはずだから、多分彼女は僕と同じ大崎駅で降りるはず。そんなことを期待して一緒に降りたら、声をかけようと決意。「突然お声掛けして誠に恐縮なのですが、実は私、このリサイクルバッグを作っておりまして・・・・云々」と、失礼にならぬように、声をかける言葉を準備した。

 

ところが彼女は目黒駅で下車。計画は水の泡。

 

赤いドレスの美しい女性の膝に置かれた赤いリサイクルバッグ。ブランド品のバッグのように大切に使われていた印象的な光景だけが僕の脳裏に深く刻み込まれた。

 

そのあとのゲートシティ大崎「地球環境チーム」の打ち合わせでは「なんで写真を撮ってこなかったんだよ」とみんなに迫られてしまった。

 

*大崎ゲートシティのアップサイクルバッグは非売品ですが、アンケートのお礼やキャンぺーン、抽選会のプレミアムとしてプレゼントされています。ご興味のある方はゲートシティ大崎のウェブサイトをときどきチェックしてください。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
好評(?)のようで、増刷されました!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM