自転車と世田谷に生きた大工のこころ

  • 2014.11.03 Monday
  • 00:31
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ホロホロ日記 555nat.com 世田谷 サイクリング 世田谷区立・次大夫堀公園民家園 企画展 世田谷に生きた大工のこころ

雨上がりの朝の世田谷自転車ライド。トレイルはしっとり濡れている。オフロード自転車でいつものルートを走ることはできないなあ。

泥除けの付いたシングルスピードのスポルティーフ自転車に乗って、車通りの少ない緑の多い舗装道路を一時間ほど走った。

途中に寄った開園前の「世田谷区立・次大夫堀公園民家園」で企画展の告知看板を発見!

「世田谷に生きた大工のこころ」

あ〜、このキャッチコピー、グッときちゃうね。

大工技術の特別展示が11/1から1/1まで。主屋や土蔵などで見られる大きく曲がった梁がどのように組まれていくか、「原木を加工する」「梁材をつくる」「梁を組む」という大工仕事の実演が11/14〜16の三日間。

実演三日間の参加は自由。
面白そうなので時間をつくってぜひ見学したいね。

興味のある方はサイクリングついでにいかがでしょうか。

詳しくは世田谷区立・次大夫堀公園民家園のウェブサイトへ。 → 世田谷区立・次大夫堀公園民家園
 

世田谷トレイル2013年12月のライド

  • 2013.12.30 Monday
  • 11:51
JUGEMテーマ:地域/ローカル
555nat ホロホロ日記 世田谷トレイル2013年12月のライド(1)

座間の米軍ハウスから世田谷の国分寺崖線の近くに引っ越して13年。引っ越してきたその年の年末に世田谷一家殺人事件が起きた。

僕が勝手に”歴史的に価値あり”と思っている成城&砧地区のお屋敷や洋館はこの13年間でことごとく破壊され、チープな住宅やマンションに建て替わってしまった。

変わらないのは国分寺崖線から眺める冬の富士山の景色。国分寺崖線には遺跡や古墳が数多くあって、この地域が何千年も前から人々に愛される生活圏であったことを物語っている。

555nat ホロホロ日記 世田谷トレイル2013年12月のライド(2)

世間は正月休みが始まった。この時期の午前中の早い時間帯は富士山の眺めは最高だし、犬の散歩人も少ない。

そんなわけで国分寺崖線をトレースする世田谷トレイルの自転車ライドは格別に楽しいものとなる。街中は年末の買い物客と往来の車で混雑しているというのに、世田谷トレイルはゆっくりと時間が流れている。

555nat ホロホロ日記 世田谷トレイル2013年12月のライド(3)

けれども、のんびりしている場合でもない。東京外環道と東名高速道路をつなげる工事が着々と進んでいる。野川の下を掘って道路を通すらしい。外環道の反対運動をしている知人から資料をもらってわかった。

東名のジャンクションができる世田谷大蔵地区の景色がずいぶんと変わってしまいそうだ。世田谷トレイルからちょうどジャンクション予定地の工事現場が見える。

555nat ホロホロ日記 世田谷トレイル2013年12月のライド(4)

舗装道路とダート。ほど良くミックスされているのが世田谷トレイルの特徴のひとつだ。

ロングトレイルの醍醐味は味わえないが、アプローチはめちゃ簡単。変化する季節の移り変わりをプチ里山感覚で楽しむことができる。

555nat ホロホロ日記 世田谷トレイル2013年12月のライド(5)

朝の自転車ライド。今日は40分。

さあ、これからひと仕事して、夕方から加入している生活協同組合の年末恒例の奉仕活動へ行ってきます。

自転車に優しいパン屋さん。世田谷大蔵ベッカライ・マーロー

  • 2013.07.18 Thursday
  • 07:39
ホロホロ日記 555nat.com 世田谷トレイル ベッカイライ・マーロー ランチタイムライド ロングテールバイクライフ

ビーサン、短パン、麦わら帽子にロングテールバイク。そんなリラックスした気分でふらっとランチを買いに行けるようなのんびりしたロケーションのパン屋さんというのがなかなか少ない。

駅前のパン屋さんは駐輪スペースがないし、あったとしてもロングテールバイクだと見た目からして迷惑をかけてしまう。

でも知る人ぞ知る世田谷大蔵の味自慢の小さなドイツパン屋さん『ベッカライ・マーロー』なら大丈夫。

商業地域からかなり離れた長閑な住宅地にあるからサイクリング気分で行くのも楽しいし、ロングテールバイクが楽々駐輪できるし、晴れた日には富士山が眺められるし、お店の前の芝生にあるベンチにすわってパンをほおばることもできるし、ともかく自転車乗りには嬉しいことばかり。

花と緑に囲まれた綺麗な店構え。時間がゆっくり流れるオアシスのような小さな庭のベンチ。ロングテールバイクには特に優しい小さなドイツパン屋さん『ベッカライ・マーロー』へ、夏休みにぜひお立ち寄りください。



JUGEMテーマ:地域/ローカル


 

Team 山本太郎参議院選挙ボランティア@世田谷

  • 2013.07.15 Monday
  • 18:35
ホロホロ日記 555nat.com 山本太郎参議院選挙戦ボランティア活動(1)

参議議員選挙投票日まで残すところ一週間。山本太郎が世田谷区で街頭演説をするというので7/14(日曜日)、3会場のボランティア活動に参加してきました。荷物の積み下ろしなどチカラ仕事のほかに有権者に山本太郎の主張と公約の印刷されたチラシ配りや安全のための誘導などが主な仕事となります。

上の写真は自由が丘駅前。ここは世田谷区と接するのお隣の区です。「この日を待ってました」という、近所に住む女性が何人もいました。ここでは女性層の選挙への関心の高さを感じました。

自由が丘の街頭演説を終えて、スタッフの皆さんと東急大井町線に乗り込んで二子玉川駅前へ移動。

二子玉川駅前では買物途中の有権者が大勢集まってくれました。家族連れ、地元のご婦人方など、「山本太郎のチラシをいただけますか」と積極的に声をかけて取りに来られる方がたくさんいました。場所にもよりますがチラシ配りは8割くらい受け取り拒否をされるのですが、二子玉川の有権者は他の地域よりも選挙への関心が高いのかもしれません。

二子玉川駅前の遊説で印象的だったのは演説を終えて移動のクルマへ向かう途中の下の写真です。多摩川帰りのチビッコサッカー選手たちに取り囲まれてお互いを熱く励まし合っている人懐っこい山本太郎の姿。後ろに写っているちょっと場違いの皆さんは選挙の取材に訪れた大手テレビ局のスタッフたちです。

ホロホロ日記 555nat.com 山本太郎参議院選挙戦ボランティア活動(2)

二子玉川から次の街頭演説会場、三軒茶屋までスタッフたちと共に電車で移動。手で持てる物は分担して運びます。スタッフたちももちろんボランティア。若い人たちが中心です。女性が半分以上を占めているのには驚きました。電車の中では山本太郎の体調を気遣ったり、これから演説する町はどこがいいだろうかとか、もう少しやり方を変えたほうがたくさんの人に伝えられるんじゃないかとか、非常にポジティブな話し合いが繰り広げられていました。

ホロホロ日記 555nat.com 山本太郎参議院選挙戦ボランティア活動(3)

一日ボランティア活動に参加して感じることがいくつかありました。

1,000名を超える市民ボランティアに支えられる選挙活動です。ともかく幅広い年齢層の方が山本太郎のボランティアとして参加していました。「手伝いに来ました」と言って演説会場には次々と一般市民のボランティアが気軽にやってきます。この日も入れ代わり立ち代わり20数名のボランティアがサポートしていました。埼玉や横浜の金沢区から来たという30代の若者もいれば、1970年代の美濃部東京都知事選を熱く応援したという町田の団塊世代の方もいます。

一般市民から届く『差し入れ』の多さに驚きました。差し入れは食べ物、飲み物、栄養剤、さまざまです。直接山本太郎に手渡しする人もいれば、「ご苦労様!」と声をかけてスタッフに届ける人もいました。三軒茶屋では2つ分の買物カゴいっぱいの冷たい飲み物が届けられました。突然の夕立に見舞われたときは持ちきれないほどの雨傘を抱えて濡れながら準備を続けるスタッフへ”差し入れ”を渡す男性も現れました。こんな人間の温かさに感動する光景を何度となく目にしました。

中心になって選挙活動を進めるスタッフたちの一生懸命な取り組み、彼らの聴衆の方への思いやりにも感動します。庶民感覚を失っていない市民ボランティアだからこそできる自然な振る舞いなのです。山本太郎の演説と通じるまっすぐな心と清々しさを感じました。「自分たちの役割は有権者と候補者、山本太郎をつなぐコンシェルジュなんです」と、ボランティアスタッフのリーダーが言っていました。

Team 山本太郎ボランティアは夕立で洗われた三軒茶屋を離れ、次の会場、渋谷ハチ公前へ向かい、僕はここで皆さんと別れました。

ホロホロ日記 555nat.com 山本太郎参議院選挙戦ボランティア活動(4)


山本太郎、何を言っているの? という東京都民の方へ。選挙の前にね。





JUGEMテーマ:地域/ローカル


 

祖師谷商店街セキグチサイクルさんのグラフィティ

  • 2013.04.16 Tuesday
  • 07:11
ホロホロ日記 555nat.com 世田谷祖師谷商店街名所 セキグチサイクル グラフィティ

祖師谷商店街。店舗建て替えにともなってセキグチサイクルさんのお店の壁面に描かれていた自転車のグラフィティがなくなってしまった。

ポスターの議員たちに喝をいれていたグラフィティに敬意を表して。


JUGEMテーマ:地域/ローカル

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
好評(?)のようで、増刷されました!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM