「蕎麦の収穫」農作業の旅へ

  • 2006.10.18 Wednesday
  • 23:58
北海道 蕎麦 帯広
実家のある北海道帯広へ明日出発。親父所有の蕎麦畑の収穫を手伝うためだ。
ただ今”天日干し”の真っ最中(写真)。この蕎麦を原始的な手作業で脱穀する農作業が待っている。
親父の目算では”そば粉”約100キロの収穫が見込めるらしい。これだけあれば、1年分の道楽「そば打ち」の原材料は十分確保できるそうだ。

今年は東京から頼もしい(?)助っ人二名(リタイア組みの元気なオジサン)が農作業ツアーに加わる。助っ人とはいえ、一応、お客人。農作業のほかに、元祖豚丼の「ぱんちょう」、「六花亭」本店、「エルパソ」、「十勝川温泉」なども案内する予定。

男三人、北海道帯広「農作業の旅」。リポートは後日555nat.comで掲載します。

北海道の雑誌「イーストサイド」14号

  • 2006.10.09 Monday
  • 09:53
eastside_14
森の編集室「バルク・カンパニー」の伊藤さんから本が届いた。定期購読している北海道のカントリースタイル・マガジン『イーストサイド』14号だ。
『山村留学』と『英国フットパス事情』の二大特集。
地元に住む人たちで作る雑誌はやはり、東京の出版社が発行する北海道本とは”ホンモノさ”の点でまったく違う。流行にまったく左右されないローカル発信の永久保存版の雑誌だ。

『イーストサイド』誌はバックナンバーも購入できる。
"Back to the Country Side"を志向する方、一度、購読してはいかがだろう。

●問い合わせ
『バルク・カンパニー』 : 015-482-1602 e-mail: hibulk@hokkai.or.jp

秋の帯広日甜製糖工場

  • 2006.09.21 Thursday
  • 23:11
nitten_20060921
先週、555nat.comのウエブマスターの父上が亡くなった。義理の父でもある。急遽、北海道帯広市へ戻った。
20年近くの長い『パーキンソン病』から開放された義理の父の表情は、若く安らかだった。生前、義理の父がよく話してくれた”人間としての、仕事人としての生き方”。その一言一言が鮮明に蘇ってきた。別れは悲しいけれど、生きる希望と生きるエネルギーを、静かに目を閉じている義理の父から学んだ。

葬儀も無事終わり、東京に帰る前に実家に寄った。
実家から見える「日甜(にってん)製糖工場」。いつものように、同じアングルから工場と青空をカメラに収めた。今回は雲が絡んでなかなか良い景色だった。
残念なことに、大正8年当時のシンボル(赤レンガの建物と高い煙突)は、ずいぶん前に撤去されてしまったが、製糖工場の雰囲気は今なお残っている。

555nat.comのウエブマスター復帰は9月末頃の予定。ウエブ更新、もうしばらくお待ちくださいね。

帯広のタラの芽

  • 2006.05.16 Tuesday
  • 23:08
蕎麦畑のタラの芽
週末を利用して実家のある帯広へ行ってきた。
親父の道楽、蕎麦の種蒔きを手伝うつもりだったが、少々時期が早すぎた。
せっかくだから、畑(というか山林というか)に行ってみた。ヨモギやワラビはまだだったが、フキノトウがいたるところに。個人的に大切に育てている柏の木のそばに、なんと”タラの芽”を発見。てんぷらにするにはちょいと成長が足りない。残念。
写真を撮ってタラの芽のてんぷらを想像することにするか。

555nat.comで『二輪三脚』更新しました。東京サイクリング(六本木ヒルズ編)リポート追加しました。

JAL ICチェックイン初体験

  • 2006.05.13 Saturday
  • 22:44
JAL ICカード
今回、555nat.comのウエブマスターの勧めでつくった『JAL-ICカード』を初めて使ってみた。空港でのチェックインにチケットがいらない。カードだけでOKなのだ。
僕の利用したのは東京-帯広便。でも、ICカードを使っている人、見かけませんでした。便利なのにね。

どう使うか。ICカードを使ったチェックインのおおまかな流れはこうだ。
.僖愁灰鵑嚢匐券を購入。クレジットカードかコンビニで支払う。
◆WEBチャックイン」が便利。パソコンか携帯電話で。搭乗前日22:00から出発の20分前まで受け付けてくれる。
6港に着いたら、そのままセキュリティゲートへ。ICカードを端末機にタッチ。座席の書かれた”お客様控え”を受け取る。航空券は必要なし。
づ訃茲虜櫃離棔璽妊ングパスも不要。ICカードを改札機にタッチ。機内へ。

ICカード1枚で飛行機の乗り降りができるから、とても便利。2006年9月30日までは発行手数料の無料(それ以降は500円が必要)。興味のある方、1枚作ってもいいのでは。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
好評(?)のようで、増刷されました!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM