MTBニュースレター Wild Cat

  • 2006.10.13 Friday
  • 22:50
fanride_wildcat
Team WILD CAT (ワイルドキャット)のマウンテンバイカー、小寺さんから貴重な資料を送っていただいた。日本にマウンテンバイクを紹介したといわれる人物、故平木さんのバイクショップ『ワイルドキャット』発行のマウンテンバイク・ニュースレターだ。
1989年4月号のコンテンツを参考までに。
●御前山ライディング・レポート
●1989年モデル・フルラインナップ
●テクニック&メカニック
●ファンライダー
●インプレッション・レポート
●インフォメーション

この号の「ファンライダー」は日本一速い男、大竹さん(現在『マウンテンバイク・オオタケ』オーナー)を紹介していた。シマノに勤めている大竹さんが本場アメリカのレースに参戦。初レースで超有名ライダー、ジョン・トマックに次いで2位に入賞したことを伝えている。大竹さんはこのレースで一躍世界の有名バイカーの仲間入りを果たしたそうだ。彼の活躍を写真入りで掲載したアメリカのMTB雑誌「MTBアクションマガジン」も載っている。
大竹さんの全国ファンライダーへのアドバイスもあった。
「MTBは決められたルールはないけれど、山で走るときは自分で考えられるルールは持って欲しい。それ以外は自分に合った楽しみ方で自由に遊んでください。」
MTBの楽しみ方は今も変わらないな。

ワイルドキャットのMTBニュースレター「FUN RIDE」。今から17年前のニュースレターだというのに、MTBの楽しみ方が満載されていた。今読んでも刺激的である。

今週末はマウンテンバイクに乗ることにしよう。

ニューヨーカー誌の自転車

  • 2006.04.20 Thursday
  • 23:08
NEW YORKER 1983
ふらっと寄った古本屋さん。店先のバーゲンの中からニューヨーカー誌を”ジャケ買い”(本だから”カバ買い”かな!?)。
1983年8月1日号。ニューヨーカー名物、表紙のイラストにはバイクショップの風景が生き生きと描かれている。

目にとまったは修理を待つ律儀な客の格好だ。シャツにパンツ。両方とも”重ね着”してますね。今でこそこんなバイカーたちのスタイルは珍しいことではないけれど、80年代(昭和50年代)には既にロングTシャツの上にバイクウエアといったバイカー特有のスタイルがあったとは、ね。

ちなみに、このカバー・イラストの作家はJ.J.Sempeさん。きっとバイカーだと思います。

こちらはマジなストリート・バイカー、田中親子の人気コラム「二輪三脚」、555nat.comでアップしました。

ロシア旅行記

  • 2005.12.24 Saturday
  • 23:58
宮原ロシア旅行記
クリエーターの宮原さんから便りが届いた。8月のロシア旅行記だ。
家族旅行の行き先がロシアなんて、なかなか”渋い”選択。しかもサンクトペテルブルグを捨て、世界遺産のキジー島を旅の目的にするあたりがね。予期せぬ出来事も起こりそうで・・。そんな彼の旅行記を読むと、海外旅行はロシアの片田舎に決まり。旅行ガイドに載らないスペースエイジなロシア旅行記。写真も文も彼の撮り下ろし書き下ろし。残念ながら非売品とか。
詳しく知りたい方は555nat.comのFriendsの宮原さんリンクからどうぞ。

1965年パロディコミック『MAD』マッド

  • 2005.08.26 Friday
  • 22:08
MAD1965
東京神田神保町は古本屋の街。仕事が終わってふらふら歩いていたら、案の定、つかまってしまいました。
神保町のお隣、小川町のデザイン系古本屋さん「かげろう文庫」(渋い名前ですね)。30分ほど古本を物色しました。収穫は1965年12月発行の雑誌『MAD』。1970年代〜80年代に一世を風靡した(?)あのパロディ・コミック雑誌『MAD』(マッド)です。タイトル文字とキャッチ・コピーはナント強烈な蛍光オレンジ特色インクらしい。ワイヤードスタジオボイスも真っ青な斬新なグラフィックですね。
「あなたはこの本を買いたくなる〜。あなたはこの本を買いたくなる〜。・・・・」と印刷された英文キャッチ・コピーにもかく乱されて気が付いたら『MAD』を持って、きれいなお姉さんのいるレジの前に立っていました。
ぐるぐるの表紙。”マッド催眠特集”と書いてある。僕はまんまと『MAD』の催眠術にかかったらい。

雑誌『自転車人』創刊!

  • 2005.06.30 Thursday
  • 01:06
自転車人
山と渓谷社から自転車の雑誌『自転車人』が出ました。マイペースで走る、大人のバイシクル・マガジン、というのがこの本のキャッチ・フレーズです。「オトナの自転車雑誌」か・・・・。
内容はかなり充実してます。読み応えがありそう。友人の山本修二さんの書いた海外リポート、いい感じです。オトナの自転車野郎を目指すならこの夏必読の一冊、ですね。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
好評(?)のようで、増刷されました!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM