2009年12月の東京世田谷ホロホロトレイル

  • 2009.12.11 Friday
  • 11:45
JUGEMテーマ:地域/ローカル

ホロホロ日記 555nat 世田谷トレイル

東京世田谷のなんちゃってオフロードトレイルはかなりヤバイです。
落ち葉が新鮮で、サクサクで。
自転車ライドで、完全に”幸せ”になれちゃいます!
安曇野のトレイルにも負けないかも。今なら。

世田谷近郊のトレイルへのお出かけは、
人出の少ない早朝かお昼の時間帯を。

第1回「29er SS Rider's Meeting」のシアワセなバイクライド

  • 2009.11.30 Monday
  • 22:43
JUGEMテーマ:スポーツ

555nat ホロホロ日記 29er SS Riders Meeting

 マウンテンバイク(MTB)といえばオフロードを走るのに適した太いタイヤの自転車。車輪(ホイール)の大きさのスタンダードは26インチサイズだ。でも、それよりひとまわり大きい29インチサイズのマウンテンバイクもある。
29インホイールのマウンテンバイクだ。
アメリカではすでに市民権を得ているようで、事情通の話しではマウンテンバイク販売台数のうちの約30%は29インチサイズのマウンテンバイクだとか。

海の向こうではそれほどポピュラーな29インホイールのマウンテンバイクも、日本ではまだイマイチ。お目にかかる機会も少ない。
その29インホイールのマウンテンバイクに変速機が付いていない(=1段ギア=シングルスピード仕様)となれば、これまたマイナー度にも拍車がかかるというもの。

そんな大きな車輪(ホイール)で変速機なしのマウンテンバイクの集まりが、2009年11月28-29日の二日間、長野県安曇野周辺を会場に開催された。
29er SS Rider's Meeting」だ。日本語カタカナ訳だと「29インホイール・マウンテンバイク・シングルスピード・ライダーズ・ミーティング」という長ったらしい名称になるのかな。

記念すべき第1回の「29er SS Rider's Meeting」に僕が参加したのは、1980年代から親しい交流が続くマウンテンバイク仲間の高木さんが実行委員のひとりだったからだ。何かお役に立てることがあればと、うちの新作「ストリング・リフレクター」を参加賞として提供させてもらった。

久々に高木さんと一緒にトレイルを走れることを楽しみに今回参加したのは大正解。

初めて走る安曇野のトレイルは噂どおり29インチホイールのシングルスピード仕様の自転車には天国のようなところ。なだらかな扇状地に広がる無数のトレイル。
トレイルは積もった落ち葉でスキーに例えるなら“バージンスノー”状態。
走る感覚はパウダースノーを誰よりも先に滑るスキーヤーの何ものにも替えがたい爽快な気分だ。

高木さんはじめ、「29er SS Rider's Meeting」に全国から集まった気の良い自転車好きの仲間たち。彼らと一緒に極上のバイクライドをたっぷり楽しめた二日間はとっても幸せなひと時だった。

帰ってきた今でも、安曇野の夢のような落ち葉のトレイルをダウンヒルする“あのシアワセな感覚”が強烈な余韻としてカラダ全体にそのまま残っている。

ミーティングの詳しい報告は「29er SS Rider's Meeting」の公式ブログか、
参加者の皆さんのブログでアップされるはず。
555nat.comでも、ぼちぼちリポートする予定。

世田谷自転車ライドの新パワースポット

  • 2009.10.21 Wednesday
  • 11:56
JUGEMテーマ:地域/ローカル

世田谷ピラミッド

東京世田谷の同じルートを悪天候以外のほぼ毎日、
自転車で走る日々が、飽きもせず3年以上も続いている。

そんな毎日の同じトレイル、一日として同じ風景はない。
それは毎回、新しい発見があるっていうこと。
世田谷の自転車ライドがやめられない理由でもある。

最近、ピラミッド・ポイントを発見した。
行ったことはないけれど、エジプトのルクソールで見る朝焼けは
きっとこんな胸のすくような気持のいい眺めなんだろうなあ。

僕の「世田谷自転車ライドのパワースポット」リストにさっそく、追加することにした。

*写真:世田谷ピラミッド。秋の週末、午前7時5分。世田谷大蔵地区にて

秦野ピーナッツライド

  • 2009.10.19 Monday
  • 22:45
JUGEMテーマ:スポーツ

秦野ピーナッツライド

自転車仲間のKOZOさんがメンバーの「秦野(はだの)ホイールクラブ」。
このクラブは神奈川県秦野市のマウンテンバイクのプロショップ「マウンテンバイク オオタケ」に出入りする自転車愛好家の皆さんが地域の社会貢献と自転車の普及を目的に設立したクラブだ。
クラブの世話人、大竹さんは有名な日本MTB界のレジェンドである。

今回のゆる〜い自転車ライド。午前中だけのかる〜いオフロードサイクリングだ。
オフロード初体験者対象の楽しい里山ライドだった。

参加者。約20名。
コゼバッグの千絵さんや自転車雑誌バイシクルクラブの編集長の姿もあった。

写真は里山を爽快にダウンヒルする参加者の皆さん。
リポートは555nat.comで準備中。

次回開催は早くも来月。の予定だそうだ。
参加の問い合わせは「マウンテンバイク オオタケ」にて、
秦野ホイールクラブの活動スケジュールを要チェック。

今回のライドを、秦野名物の”落花生”からネーミングをいただき
「秦野ピーナッツライド」と勝手に命名させてもらうことにした。

世田谷トレイルとクモの巣攻撃

  • 2009.09.25 Friday
  • 11:21
世田谷のクモの巣

関東地区はそろそろいい塩梅(あんばい)のトレイルコンディション。
ここ世田谷のダートでも、快適楽しいライドが楽しめる。

でも、油断禁物。
クモの巣攻撃に見舞われぬよう、注意が必要だ。

実はこの三日間、連続でクモの巣に見舞われた。
クモの巣を避けるには、先頭を走らず二番手が鉄則だが、生憎のソロライド。
結局、注意怠りなく走るしかないわけか。

まあ、悪いことばかりでもない。
その日のヴァージントレイルを走る喜びもあれば、
季節の移り変わりを文字通り全身で感じられるという特権もあるってことで。

さて1週間ほど前にオープンした555nat.comのショッピングサイト「白猫屋」。
ポツポツ、ご注文をいただいておりますようで、お買い上げありがとうございます。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

友達LINK

ご訪問ありがとう

blogram

blogram投票ボタン

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

休日バイカーのためのMTBアップグレード
休日バイカーのためのMTBアップグレード (JUGEMレビュー »)
森本 ひろふみ
好評(?)のようで、増刷されました!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM